無料ブログはココログ

« 月末の仕事 | トップページ | 健康第一 »

2005年12月 3日 (土)

般若心経?

薬師寺から写経を送った件の返事がきた。

実は、写経を書いたのは、9月か10月のはじめ頃だった。でも、なかなか送る機会がなく1ヶ月以上置きっぱなしにしていた。

オバさんが何ゆえに「般若心経」?ということになる。今年の7月に用事で奈良に出かけた。昨年も奈良に行ったので2年連続になる。それも暑い夏に。

昨年は、長谷寺研究と古代史好きのダンナに合わせ遺跡をめぐる。今年は、時間ができたので近鉄奈良駅近辺をレンタカーでまわる。学生時代以来久しぶりに「薬師寺」に寄る。

そのときに買ってきた「般若心経」の写経セットを置きっぱなしにしていたのをようやく書いて送ったのだ。ちょっとうれしい。返事がもらえるなんて思っていなかったから。

さて、写経を書いてみるとけっこう面白い。集中力がつくし、余計なことを考えなくていいから。

でもまだ、般若心経の意味を理解するところまでいっていない。

奥の深い意味が分かるには、時間がかかりそう!

« 月末の仕事 | トップページ | 健康第一 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141903/7447784

この記事へのトラックバック一覧です: 般若心経?:

» 般若心経屏風 [ミニ屏風専門店『京都和のお店』Blog]
★今回ご紹介させていただきます屏風は『般若心経屏風』です。 日本で一番ポピュラーなお経といえば、おそらく『般若心経』ではないでしょうか。 あの耳なし芳一が亡霊と相対した時に、全身に般若心経を書いたことでも有名です。 お経の意味はいろんな解釈がありますが、ザクっとした内容は “悟り”にこだわればこだわるほど、その気持ちが“執着心”が芽生えてしまいかえって悟れない。 何もかも捨ててしまう『空』の境地をもちいて、真の“悟り”を築くことを説いている。 といった内容です。 ■般若心経屏風... [続きを読む]

« 月末の仕事 | トップページ | 健康第一 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28