無料ブログはココログ

« 下流社会について | トップページ | 「町の本屋」が消える! »

2006年2月10日 (金)

昼食は、なに食べる?

ダンナがまた出張のため昼食時間が早くなる。一人だと気が楽で冷蔵庫の残り物で済ますことが多い。

自宅へ戻ると息子がコタツに入りながら「お腹すいた。何かない?」「えぇ?何でいるの?今日」そうだ、昨日は夜勤だったのか?午後出かけるという。

娘も1時から仕事という。さて、そこからがオバさんの昼食作りのスタート。

まず「おにぎり」梅干入りとシャケ入りの2個作る。続いてお餅をオーブンで焼く。その間に昨日作っておいたうどんの汁を使って「うどんの煮込み」を作る。

お餅は、「磯部やき」にしてだす。あ!野菜が足りないナー。と思い昨夜の残りの「白菜クリーム鍋」を温める。

「白菜クリーム鍋」の作り方は簡単手間なし。土鍋に昆布とかつおぶしでだしをとる。

それに白菜、ねぎ、きのこ類、鶏肉ダンゴ、シーチキンの缶詰、適当に入れてクリームシチューの固形を溶かして塩で味を調節する。野菜をたっぷり入れて風邪をひかないようにね!

という訳で45分の私の昼休みは、昼ごはん作りで、終わる。

さて、午後の仕事をしますか?

« 下流社会について | トップページ | 「町の本屋」が消える! »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141903/8592499

この記事へのトラックバック一覧です: 昼食は、なに食べる?:

« 下流社会について | トップページ | 「町の本屋」が消える! »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28