無料ブログはココログ

« ホームヘルパーのオバさん | トップページ | 両手に花束を »

2006年7月 1日 (土)

長男の自立

 先日の新聞に少子化問題や非正社員化やニート問題など若者の自立が遅くなっていると書いてあった。

結婚年齢も年々遅くなっているらしい。お客さんのご子息が34歳で「だれかいい人いないかしら?」と言われた。

次にいらした駐車場契約のお客様もお嬢さんが31歳とのこと。やはりいつまでも家にいて困ると言っていた。

オバさんの時代には、クリスマスケーキ(?)という話があったが・・・・。つまりクリスマスイヴの24日までは、ケーキは、正価で売れるが25日になると安くなるという。

それを皮肉って言っていたのかも?今では、女性の初婚年齢も27,1歳とか男性も29,2歳かな?とにかく遅くなってきたらしい。

 女性の社会進出や男性の年収格差が出て「勝ち組」「負け組」などと言われて、結婚に期待できない女性側と生活能力差が大きい男性側のそれぞれの言い訳がはびこる。

でも、それほど単純な問題でもなさそうだが!

さて、我が家の長男が、ようやくひとりぐらしをすることになった。自動車のローンもあと少しになったのと自宅を改装して新しく事業を始めるという理由もあるが。

ダンナが5月に長男に宣言してから、いつまでも洗濯、掃除お風呂、食事とオバさんもお手伝いさん生活を卒業しようと決めたからだが。

長男は学生時代2年間一人ぐらししたことがあるからなんとかなるだろう!それに動物の世界でもある時期から親子は、別々に暮らすようになる。自分でえさを見つけ、伴侶を見つけ家族をつくる。

 10日過ぎには、我が家を出て行くことになった長男の人生に乾杯!

« ホームヘルパーのオバさん | トップページ | 両手に花束を »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141903/10748585

この記事へのトラックバック一覧です: 長男の自立:

« ホームヘルパーのオバさん | トップページ | 両手に花束を »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31