無料ブログはココログ

« 映画と原作本 | トップページ | 高齢のお客様 »

2006年10月 7日 (土)

漏電(?)

 午後の食事休憩のあと2時過ぎ「突然バギ~ンという音ともに店の蛍光灯が消えた!」

何なんだ!???・・・・。「社長!消えちゃいました?電気が?どうなっちゃったの?」

ダンナがあわててレジにくる。「新装開店してからいままでこんなことはなかったはず・・・。」地元の電気やさんにTEL入れる。お休みガーン。かなり焦る。

でも、お客さんは、あれどうしたのかな?という感じで暗いなかで本をみている。多分都会ではありえないでしょう!さすが地元民。

ダンナが東京電力にデンワをせよという指示。「あのう、電気が突然消えてバーンという音がしたんです」

15分ぐらいして「東京電力」のカスタマーサービスさんが見える。「ブレイカーは、落ちてないんですが燃えカスみたいな匂いがしたんですが」とオバさん。

「どこか雨漏りしてましたか?」「屋上のところが雨漏りで業者手配できているんですが」

そうなんです昨日の台風みたいな雨で外壁のヒビわれや屋上の亀裂から雨が入ってしまったらしい。窓わくの隙間からポタポタというよりバスタオルがびしょびしょになってしまうぐらいだった。

サービスマンいわく「雨漏りでしたら乾くのを待ってこのブレーカー上げてください。今日のところは漏電の箇所だけ止めておきますから一応近くの電気屋さんに見てもらってください」と言って帰った。

 やばい、どうしよう!お客さんにわかるように表示して一箇所だけ蛍光灯が消える。

レジやその他の音源は大丈夫。

 今日は、とんだ一日だった。明日は漏電なおっているかな?

防水工事のおじさん早く来て! また雨が降らないうちに

« 映画と原作本 | トップページ | 高齢のお客様 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

それは大変なことでしたね! でも 昼間だったのが幸い
だったでしょうか  暗くなっての漏電では 
一斉にお客様 お帰りになっちゃいますもんね・・・
本屋にとっては 雨漏りも恐怖ですネ

たいへんでしたねえ、うちもひとごとではないかもしれない、

どこからかわからんのですが、2階への階段で雨漏りがしているのですがそれだけだったらどういうこともないかなとおもってましたが漏電となるとこわいなあ、

屋根屋に来てもらうと高いんです、去年2回で100万ぐらいいったのだったか、、借金はめ一杯になってしまったしねえ、ろうそくを用意しとかなあかんのかもしれません。雨ふるなともいえんし、まいったなあ、、

 沙穂流さん、ご心配おかけしてすいません。
3連休のなかでの「漏電」で焦りました。

 やはり、一番「お客様」にご迷惑をおかけしてしまいました。

 でも、売り上げはそれほど影響なかったので助かりました。
建物も20年すぎるといろいろとガタがくるんですね。

 Tameさん、お久しぶりです。昨年 「本屋の村」でお世話になった埼玉のものです。

 ようやく1年ブログ続きました。コツコツと本屋の仕事もやっています。

 パソコンまたご指導ください。

あら、、ユーザーさんでしたか、、、、
いつも楽しくほのぼのと読ませていただいてましたが、、、

あ、
あのご夫婦で来ておられた、、かな?

Tame様> ハイ!その通りです。

村長さん お元気ですか?
今年の「東京説明会」お伺いします。パソコンのこともお聞きしたいのですが全国の本屋さんのエネルギーを吸いにいきます。

宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141903/12186858

この記事へのトラックバック一覧です: 漏電(?):

» アルコール検知器販売 [アルコール検知器]
アルコール検知器販売。飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!飲酒運転撲滅キャンペーン実施中!飲酒運転の事故が多発しているためアルコール検知器を特別価格にて販売いたします。 [続きを読む]

« 映画と原作本 | トップページ | 高齢のお客様 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31