無料ブログはココログ

« いじめの問題 | トップページ | 11月のたより »

2006年11月15日 (水)

家庭の味・アジ

年明けすぎに、姪(ダンナの弟夫婦の長女)が結婚することになった。義妹は、まだ若い娘さんの結婚を心配していたがそれなりに二人で新婚生活の準備をしているという。

赤ちゃんのころから知っているのでとてもうれしい。

義妹と話していたんですが(それぞれだんなさんは兄弟です)が性格は大違い。

そして食事の味になって彼女は(神戸出身)新婚時代に関西系の薄味だったのが今では、かなり濃くなり、実母が来たときどうしてこんなに濃いの?といわれるらしい。

私は、大家族にお嫁にきたので義母に味付けを教わった。義母は、「料理カード」のレシピを作っておいてくれた。

しかし、今では、私の味付けに慣れてしまいましたね。時間が経つと不思議とそれぞれの家庭の味ができてくるのですね。

特に味噌汁の味や煮物などそれぞれの味がありますね。

夫婦も時間をかけて折り合いをつけていい味を出していきたいですね。自分たちの味をだすまでまだ時間がかかりそうですが・・・・。

最近は、ほんとに夫婦げんかもしなくなりましたね。年を取ったせいというのもありますが・・・。

Hちゃん、かわいいお嫁さんになってね。

« いじめの問題 | トップページ | 11月のたより »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

うちの家庭の味はどうなんだろう。夫は京都出身だけど 私より濃い味が好きで意外でした。今は私の味付けで満足してくれているのかな。子どもたちは将来それぞれの味を、つれあいと作っていけば良いと思っています。
お義母さまは「料理カード」のレシピを作っておいて下さったんですね。その味を出すのはご苦労が多かったでしょうね。

となりのとまとさん、ご来店有難うございます。

お料理が上手でいいですね。うらやましい限りです。
料理は、毎日のことで高齢の義母がいるので自然に軟らかいものや薄味になっていますね。

幸い、義母はあまり口うるさい人でないので助かっていますが・・・。介護食なんて本も最近でていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141903/12696371

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭の味・アジ:

« いじめの問題 | トップページ | 11月のたより »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28