無料ブログはココログ

« 時間とお金の使い方 | トップページ | 暮れの一日 »

2006年12月22日 (金)

父と娘とクリスマス

街は、クリスマス一色ですね。商店街も電飾を飾っているお店が増えてにぎやかです。

当店も今年はレジの後ろ側のガラス面に電飾をつけてみた。ブルーとホワイトのイルミネーションがきれいです。個人のご家庭でも夜、車で走っていると「ワァーきれい」というお家に出会う。地元には、マスコミに登場している家がある。

やはり、気になるのは電気代ですが・・・・。

さて、そんな夜に娘の帰りが遅いとヤキモキしているうちのダンナがいる。最近、忘年会やらデートなど11時過ぎの帰りが多い娘だ。

ダンナは、駅まで5分の我が家なのに娘からの連絡を今日も待っている。遅くなると「今日は何時に帰るんだ?」と聞いてくる。

娘は、「○○ちゃん家って門限あるの?」と聞かれるらしい。そこまでお嬢様でないからね。いずれにしてもこの時期ダンナのアッシーくん(古いですなー)は、続く。

« 時間とお金の使い方 | トップページ | 暮れの一日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

娘さんに結婚する相手ができた日は、どんな反応を示されるでしょうね。今から心配になりませんか。

ハイ!その通りですね。多分ソワソワしながら結婚式まで悩むんでしょうね。

来年?再来年かも?
私は、それよりも息子の嫁さんが早く来て欲しいところです。

我が家でも、娘がベランダにイルミネーションを施しました。
お年頃の娘さんをもつお父様、フクザツですね。うちもいつかそんな日がくるのかなあ。

>つぼみさま、ご来店有難うございます。

ようやく2学期が終わってホットしていらっしゃるのでしょうか?お疲れ様です。
つぼみさまのかわいいお嬢さんもアッという間に大学生、OLさんと早いですよ。
パパさんは、きっと首をなが~くして帰りを待つと思います。(どこのご家庭でも父は娘の恋人?気分らしい!です)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141903/13161335

この記事へのトラックバック一覧です: 父と娘とクリスマス:

« 時間とお金の使い方 | トップページ | 暮れの一日 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28