無料ブログはココログ

« 裏磐梯から~紅葉~ | トップページ | 読書アドバイザー講座 »

2007年11月 9日 (金)

読書の秋ですが・・・?

11月に入り、毎日あわただしく過ごしています。

昨日まで3日間、地元中学校の「3Days 職場体験学習」を受け入れていたのでかなりくたびれていました。6月に1校そして今月は、2校あります。

3日間のカリキュラムを考え、生徒たちに仕事を体験してもらうので時間がなく自分の仕事ができません。

子どもたちと一緒に過ごすことはとても楽しく彼らからエネルギーをもらえていいのですがどこの事業所も時間がとられるので大変のようです。学校も行事が重なり、余裕がないようです。しかし、今回も生徒たちの魅力的なPOPができました。

 11月始めには、コンピュータ関連の出版社が自己破産になり、店内の在庫処理や問屋との連絡等書店は、テンテコ舞でした。

でも本屋のオバさんは、逆境に強いらしくやる気がぐんぐん出てきています。ダンナもこのところ外商の仕事が忙しく息子を連れて各学校に配達に出ています。

店内は、カレンダー・暦・家計簿・手帳等年末に向けて動き出しています。

来週は、クリスマスの飾りつけを始めます。なんとなく気ぜわしくなる11月です。

だから読書の秋なのになかなか本が読めません。グスン!

« 裏磐梯から~紅葉~ | トップページ | 読書アドバイザー講座 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

オバさん、頑張るの巻ですね。
それでこそオバさん。ガンバレ、ガンバレ。
読書の秋は「人に読書をさせる」これで頑張ってくださいね。

あきのさま

有難うございます。ほんとに貧乏暇なしなんてよく言いますが見事に当たっています。
粗利の少ない書店業ですが自分が楽しくなくては、お客様も来店してくれませんから・・・ですね。
あきのさんのコメントにうれしくなりました。明日も頑張る気力が湧いてきました。

はじめまして今日は。
ナカムラのおばちゃんも沙穂流さんのところからご挨拶なしですが何度もお邪魔してました。町の本屋さんがんばれって思いながら読んでました。おばちゃんのいた本屋にも中学生が年に一度職場体験でやってきました。おばちゃんはバックヤードと伝票関係担当やったので朝一番おばちゃんとこにきて本の流れをちょっと知り、雑誌の付録は本屋がつけるってなことを教え輪ゴムの怖さを経験させたりして開店後は各フロアの棚担当レジ担当の所へ。まっこの期間気ばかり使って自分の仕事はできひんかった。
若いバイトさんたちに「明日の新しいお客開拓と思いや」なんて言いながらこの期間仕事してたなぁ。POP作りしてもらうっていいアイデアですね。自分の書いたPOPが本屋にあるってうれしいもんね。またお邪魔してコメントさせてもらいます。おばちゃんとこにもどうぞ。

ナカムラのおばちゃんさま

ご来店有難うございます。本屋は、貧乏暇なしなんですがそれなりに楽しいですよね。
好きな作家の本が入ってきた時などちょっとうれしい!です。
ナカムラさんは、作品に対する評価がすごいです。
これからも参考にさせてください。
ブログにおじゃまさせていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141903/17026400

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋ですが・・・?:

« 裏磐梯から~紅葉~ | トップページ | 読書アドバイザー講座 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28