無料ブログはココログ

« 出版社のはなし | トップページ | 朝のパンヤさん »

2008年5月23日 (金)

薫風のころ

長い間更新せず申し訳ありません。

理由の一つは、娘たちの結婚式が6月22日に決まっていたので細かい打ち合わせがあり忙しかったからでした。

二つ目は、彼らの住まいの問題で以前の小さなアパート生活からマンションに引っ越すことになりました。しかし、彼らの収入では、思うようにことが運びません。

ダンナの社長に少し協力してもらったこともあり、どうにか7月ごろに引っ越せそうです。(?)

不動産屋さんの営業の方がとても愉快な人で彼らの結婚にはなむけの言葉をくださいました。

彼は、デキ婚で結婚式をしなかったそうで「やはり一度(笑)は、やっておいたほうがいいよ!」と言ってました。27歳の時に父親をガンで亡くしたため親孝行したかったそうです。年子で小6・小5・小4という3人のパパは、しっかり働かなくてはいけないとか。義理の息子に「何か分らないことは、いつでも相談して!」と言っていました。二人は、ニコニコしながら彼の話を聴いていました。

娘夫婦は、昨年12月のクリスマス・イヴに入籍して一緒に生活し始めました。heart

久しぶりに婿さんに会ったらとても穏やかな表情になっていたので安心しました。彼の言うことには、娘もシャイな性格がかなり変わって明るくなったとか・・・。それぞれお互いに成長しているらしいので親としてうれしい気持ちでいっぱいです。

結婚式はごく身内だけのささやかな式になりそうです。「結婚式は、しない」と言っていたが婿さんが○○のためにウエデングドレスを着せたいとか、両親への感謝のイベントになるのかもしれないが区切りになることでしょう。ダンナにとって娘とバージンロードを歩くのが夢だったのでしょう!note

そんなこんなでアパート・不動産屋さん・そして結婚式場・デパートなどお金の動く日々が続きました。

ひとの縁を大切に彼らなりにお互いを生涯のパートナーとして選んだ以上金婚式を祝えるごろまで仲良くして欲しいと願っています。

« 出版社のはなし | トップページ | 朝のパンヤさん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 それでなくても忙しいミズノさん。sweat01
 いくつになっても、子供には手がかかるのですね。sweat02 楽になるのは、いつの事やら。

 娘さんのご結婚ring、おめでとうございますheart04 bell楽しいことだから、気分もウキウキですね。
 お幸せをお祈りします。shine

なかなか、ほほえましい新婚さんたちですね。
きっとお母さんに似て、手堅い家庭をつくっていかれますよ。あらためておめでとうございます。

コンニチワ
自分の結婚式でイチバン印象に残っているのヮ
披露宴の入場の時にオバにうたってもらった
『長持歌』 でした
テープに録音して 音を流したんですが係りの人が1番の終わったところでスイッチオフにしてしまったんです 私たちが席に着いたから といこともあって ナのですが オバヮ 音が消え 私たちが着席した後も 独り朗々と 嫁入りのうたを聴かせて ・・ くれました 結婚式のあとその時のテープを泣きながら聴くので・父が・・
たまらんワァ~ と妹ヮ云っていましたが
妹の長女も6月14日に結婚式を挙げます ・・

オバさん、こんにちは♪

いろいろとお忙しい日々にてんてこ舞いのオバ
さんのお姿が眼に浮かびます。
額に汗して、息せき切って、東奔西走していた
んですね。
お疲れ様です、でも、何故か眼は笑っています。
心なしかほっぺもゆるんでいるような・・・

あとひと月を切ってしまった「宴の準備」
忙しい中にも歓びがいっぱい溢れていますね。
どうか、6月22日当日までお幸せな日々をお
送りいただきますように。

幸せのお裾分け、確かに頂きましたheart04
オバさん、オメデトウ~
では、又♪

しいかさま

ありがとうございます。
孫は、まだですがいつかしいかさんみたいに絵本を読んであげたいと思っています。

親としては、つい口出ししすぎるところがあり子どもたちの考えを優先するように努力しました。(笑)coldsweats01

しいかさんのお嬢さんも10年後?にはきっとお嫁さんですよ!

あきのさま

ありがとうございます。
あきのさんのご子息さんの結婚式のお話をブログで拝見してあきのさんのようにありたいと思いましたがせっかち母は、いつものようにマネジメントしていました。
幸い、おっとりのんびり娘は、婿さんを立ててうまくやっているようで安心しています。

台所のキフジンさま

姪御さんも6月の花嫁ですか?おめでとうございます。
キフジンさんは、おばさまの『長持歌』いつまでも心に残っているのですね。当時は、よく結婚式で長持歌が詠われましたね。
たった一日のことですが年取っても思い出に残る結婚式になるようにしたいと願っています。

ぶんぶんさま

お久しぶりです。
そして先日の「折鶴」ようやく日の目をみることになりました。ありがとうございます。
紅白の折鶴を食事会の席に飾ろうと準備中です。
ぶんぶんさんのお嬢さんもそろそろのご様子お父さんとしては、いろいろ心配ですね。
家のダンナは、多分緊張して娘と腕を組んで歩くことでしょうね。

6月の花嫁さんですね。
おめでとうございますheart01
何かと準備やらで忙しいようですね。引越しもされるのではなおの事。
ご縁があったのですから末永く一緒に居て欲しいですね。

こんにちは。お久しぶりです。
お忙しくされていたのですね。
でも、楽しいことで忙しいのは前向きに頑張れるものですよね。
6月の花嫁さん どうぞお幸せにheart04
おめでとうございます。

セルラーさま

有難うございます。少子化か私のせっかちの性格かバタバタ動いておりました。

幸い誠実で真面目だけが取り得のような二人ですが縁を大切に添い遂げて欲しいと願っております。

となりのとまとさま

有難うございます。ほんとにうれしいことで忙しく動くことは、幸せなことですね。

母娘は、近視眼でつい手を出しすぎてしまいますので気をつけています。
彼らの人生の応援団になろうとしています。

とまとさんもあと数年後にはお嬢さんのご結婚が現実になりますよ。heart04happy01

おめでとうございます。
お幸せそうな上に
どこか成長も感じられるお二人に嬉しさ倍増ですね。
きっと出会うべくして出会ったお二人なのですね。
実は、わたしもジューンブライドです。
おかげさまで、しあわせですよ。heart01
 (↑ って、関係ないですよね~punch

つぼみさま

つぼみさんのお幸せそうな様子いつも拝読しております。
ジューンブライド憧れですね。
子育ての卒業がきてしまいました。自分も子から親になり親の気持ちが分りました。
それぞれ時間とともに世代交代がやってきますね。
また、親は子どもに戻りつつありワガママ?なお爺ちゃん(父)に振り回されているこの頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141903/41294960

この記事へのトラックバック一覧です: 薫風のころ:

« 出版社のはなし | トップページ | 朝のパンヤさん »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31