無料ブログはココログ

« ジューン・ブライド? | トップページ | 押入れのぼうけん »

2008年7月 6日 (日)

サマータイム!

先月の娘の結婚式以来、雑多な仕事を抱えていた。

本屋のオバさんとしては、6月末に地元中学校の生徒たちの「職場体験学習」が3日間あった。ほとんど事務仕事ができない。

3日目には、のどの調子が怪しくなり若い中学生についていくのが大変だった。もう一人のスタッフと交代で4人の生徒をみる。彼らのエネルギーが欲しいオバさんだ。

そして6月から7月はじめにかけて取引先の学校関係の請求書作りが始まった。

毎月請求するお店もあるが学期単位になる学校さんは、時期が集中するので大変だ。

そして先日、みんなの都合が合わず延び延びになっていた母の「米寿の祝い」をした。4姉妹で計画してだんなさんたちに孫・ひ孫など17名が揃った。甥、姪たちも出席してにぎやかな一日だった。足が悪い母に合わせて実家の和室を会場にした。

一番の人気者は、ひ孫にあたるリナちゃん・リクちゃんだ。赤ちゃんの笑顔にみんなが癒されていた。

我が家の息子も出席の予定が前日の夜からぎっくり腰になり動けなくなりドタキャンしてしまった。父は、孫の息子に会いたがっていたが仕方ない。

それにしてもドジなセガレである。彼の人生いつもこんな感じだ。

当日のケーキ              仕出しの食事

 P7050231  P7050240

ケーキが少しへこんでいるのは、多分ダンナが車に乗せてもってきたから?

88歳の母は、久しぶりに美容院に行って髪にパ~マをあてたらしい。

父は、朝からそわそわうれしいやらいつもの何でも自分でやらなくては気がすまない性格がでていた。私は、義兄や姉と実家の会場準備をしてみんなが来てくれるを待った。

招待状作りや当日の進行表・会費制にして予算作りをしてそれぞれが分担して準備した。

ただ4姉妹全員「O型性格」なので予定表を作っても怪しい。時間に来てくれるか?心配だった。そして両親もO型ときているから大雑把な○○家に間違いない。

主賓の母に代わり父が思い出話を始めた。

「4人も子どもがいたので服は、お下がりだった」

「でも末娘は、古くなってしまいいつ新しい服を買ってもらったらしい」

4女に聞いたら「覚えてないよ」と言った。子育て中は、大変だったらしい。

子ども時代長女は、「ご飯作り」電気釜じゃなく古いお釜でたくやつ。

次女の私は「お風呂当番」薪でわかすやつ。例の五右衛門風呂だと思う。

3女は、「廊下掃除」。4女は「雨戸閉め」これが我が家の夕方の仕事だった。

子どもたちも家族の一員としてしっかり働いていた。最も昭和30年~40年代の話ですから。(レトロ~って感じですかね)

最後に両親の写真をUP

P7050244

二人とも健康で長生きしてくださいね。

« ジューン・ブライド? | トップページ | 押入れのぼうけん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 すてきなお祝いですね。birthday

 大勢集まって、ご両親にはなによりのプレゼント。present

 楽しそうな様子が想像できます。
まだまだお若いご両親、どうぞいつまでもお元気でheart04

こんばんは♪

読んでいるだけで目まぐるしくなって来るほど
大変だった事は分かりました(笑)
でも、想像するオバさんの顔は笑みがこぼれて
いるんです。
大変さのなかにも、責任の達成感とか満足感が
文章に溢れてるからなんでしょうね。

いつも、前向きのオバさんにカンパイ!
お疲れ様でした。
では、又♪

お元気そうなお二人ですネ
おめでとうございます^^v。。
昔の子供って働いていましたよネ
ウチヮ商売家 だったので
子供もしっかり働きました
と・イッテモ 妹ヮほとんどぶらぶらしているダケでしたが 昔ってみんなオンナジじゃなくて
長女ヮ長女として 下の子たちの見本になる そのくらいのナにか違うものを持っていた 親からも 持たされていたような気がします 。。
おコメをといで炊き上がるまでガスのそばにいる
お母さんからお金を預かって 夕食の材料を買いに行く その間・妹ヮといえば 遊んでいましたから お風呂ヮなかったな 。。 雨戸閉めヮお父さんだったかな 妹の仕事思い出した!!犬の散歩!いっつも一緒に走ってるだけでしたけどネ昔ヮ ウンチとかもそのままにして来ちゃったんじゃないのかな ??

しいかさま

有難うございます。
バタバタした日々でしたが何とか無事「米寿の祝い」ができました。
88歳まで長生きできたことが不思議なくらいです。幸い母は、足が悪いのとトイレに行くのが大変ぐらいで日常生活がなんとかこなせています。
しいかさんのご両親も健康に過ごされますようにそして長命でありますように!

ぶんぶんさま

有難うございます。相変わらずバタバタしております。
姉妹たちにとって多少の親孝行ができたのかと安堵しておあります。
あ!」それから「祝い鶴」先日使ったものが残っておりましたので両親の前に飾ってみました。
みんなから好評で「どうしたの?」と言われぶんぶんさんに教えていただいたこと話ました。
「手作り感がでていいね。」といわれました。
お祝いには、最適ですね。
重ねて有難うございました。

台所のキフジンさま

A子さんも長女でしたね。確かに長女は、しっかりしていますね。
妹たちは、いつも長女の行動をもとになんでも真似していました。
女の子どうしだったのでいまでも近くに住んでいるので仲良しです。

我が家の家の仕事は、農家だったのでしかたなくやっていたんですよ!(苦笑)

ご両親ともお元気そうで何よりですね。
四姉妹とはご両親も大変だったでしょう。
ハイ、私もしっかり者の長女です(笑)
多忙の中、お祝いが出来てよかったですね。

セルラーさま

はい、その通りでございます。一人でも男の子を
と思いとうとう4姉妹でなってしまったというところでしょうか?

セルラーさんも長女さんだからお父さん・お母さんの期待が大きいですね。
いつもたよりにされてしまいますね。
ご両親もお元気ですから是非「米寿」祝ってあげてくださいね。

コンバンワ
私もコドモタチの結婚式 それだけヮみようと自分自身に気を配っていますーーv。。
長女と言っても しっかりしていない 長女 でしたネ 
ウチヮクリーニング屋さんをしていました
昭和の40年くらいまででしたけど
商店街のオバちゃんたちにお使い篭を持っているワタシヮ ヨク声をかけてもらいました
コチラへ引っ越してきてから お店が遠いのと オバちゃんたちが居ないのとで 私のお使い生活?も終わりを告げました^^v。。

おめでとうございました。大喜びされたこと
でしょう。4人兄弟、全員О型はわが家と似てます。わが家では2人分の教育費をうすめて4人分にして育てました。

キフジンさま

A子さんの子ども時代は、近所付き合いもよく
みんなで声かけあっていたんですね。
なんかとっても温かい感じがしますね。

クリーニングやさんとしてお父さん・お母さんがしっかり働いて子育てされたのですね。
40年代ぐらいまで「3丁目の夕日」みたいな世界がありましたね。

あきのさま

有難うございます。
あきのさんは、4人のお子さんを育てて教育されたのですからたいへんでしたね。
賢いお子さんたちだから親孝行なんですね。
4人の教育費は、かなり大変だったのでしょうね。我が家は、米を売ってほとんど教育費に化けていた時代があったとか?
あきのさん、長生きしてくださいませ。
あと数年で喜寿ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141903/41754284

この記事へのトラックバック一覧です: サマータイム!:

« ジューン・ブライド? | トップページ | 押入れのぼうけん »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28