無料ブログはココログ

« せっちゃんへのてがみ | トップページ | 師走ですなぁ~。 »

2008年12月 4日 (木)

散歩道

朝晩、肌寒く感じられる季節になりました。

でも飼い犬アキの散歩は、行かなくてなりません。自分のためにも散歩が大切と分っていてもおっくうになってしまいます。

里の秋ももみじ落葉樹の葉が真っ赤に色づいています。

桜の葉がしっかり落ちてまる坊主状態です。数枚の葉が風にゆれて落ちまいと頑張っています。落ち葉の上を2歳?のアキがトットコ駆け回ります。

元気が有り余って落ち葉の中に突っ込んでいきます。私はアキに振り回されて目がまわります。

 あぁ~!そういえば  「桜のはなし」を思い出しました。

確か京都にお住まいの染色家の女性だったと思います。彼女は、木の樹皮を煮てそれで染色をされるとか・・・・。

彼女のエッセイで  桜は、春先にぱぁ~とにぎやかに咲き乱れるのですが花が散るとどこに桜の木があったかわからないあるいは少しも気にしないと言われる。

日本人は、お花見と言いつつ「お酒」や「宴会」などがコミュニケーションツールになっているのでしょうか?

春がくるのが待ち遠しいから桜色に酔いしれるのかもしれません。

さて、染色家の女性は、「冬の桜の木を見て御覧なさい」って言います。

「枝にしっかり花芽がついていることに気づいてごらんなさい!」と・・・・・・。

この花芽は、真冬の寒さ、吹雪の中も耐えてしっかり生き抜くのだそうです。

そしてようやく春の彼岸過ぎにもういいよ~」という春の声を聞くと一斉に咲き始めるのだそうです。花芽は、この寒さをしっかり耐えないときれいな花を咲かせることができないのだそうです。

いくら人工的に咲かせようとしても決して無理だとか・・・。

いずれにしても桜にまつわる作品に人生を重ねてみるといいかもしれませんね。

青空を見上げると桜の枝にいっぱい花芽がついていますよ。

« せっちゃんへのてがみ | トップページ | 師走ですなぁ~。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

いいお話しをありがとうございました

先日私は横浜の三渓園という所に紅葉を見に行って来ました
そういえばそこは桜の名所でもあるはずなのに桜の木の存在には全く気が付きませんでした(汗)

こんどそんな場所に行った時には桜の花芽、しっかり見て来ます

素敵なお散歩でしたね。
アキちゃんのようなワンちゃんもなく、
それでも用もなく外を歩き回っている私ですが(笑)
先日、ご近所さんにの庭に桜が満開なのを見かけました。 
季節の区切りがはっきりしなくなった最近は
花木にも判断を狂わせているのでしょうか。
まさしく 狂い咲き? 
人間も 自分の咲く時期を見極めて 花開きたいですね。
(受験追い込み中の娘に 特に言いたい!苦笑)

ピグママさま

お嬢さんのお着物の写真きれいでしたね。
オメデトウございます。
横浜の三渓園に行かれたのですか。私も若いcoldsweats01頃に行きましたよ。
小春ちゃんは、元気ですか?
散歩がだいぶキツイ寒さになってきましたね。
走って暖かくするのが一番でしょうか?

 ミズノさん、昨日は、お会いできてよかったです。
ネットではやりとりがあるものの、実際に会ってお話するのは、久々でしたね。

 「桜の木」、うん、確かに春にならないと、桜の木だという意識がないです。

 1年のうちの、わずかな日にちしか咲かないけれど、その為の準備が長い間に行われている、これは、何でも言えることですね。

 『この本読んで』12月号、金原瑞人さんの文章、『上手な英語の身につけ方』で、「楽に学べる英語なんかない。必死に勉強して身につけるしか方法はないんだ」と書かれてあり、ものすごく納得しました。

沙穂流さま

遅くなって申し訳ありません。
コメントいれたら飛んでしまったようで。

福島方面もしっかり冬支度がととのいましたか?
お嬢さんが受験ということでこの冬は、少し緊張がありますね。優秀なお嬢さんさんだから一安心ですね。

風邪ひかないようにどうぞ乗り切ってください。

しいかさま

昨日は、有難うございました。
ほんとは新都心へご一緒したかったのですが申し訳ありません。

昨日紹介いただいた本とても興味が湧きました。
何事にもしっかりと準備をされて望む姿勢とても参考になりました。
ちょっとうれしい一日になりました。
私は、相変わらずマイペースで働いております。

オバさん、こんばんは♪

昨日はしいかさんと一緒に与野ですって?
しかも、お酒を飲んでる私の階下でお茶してるとは・・・
世の中狭いものですね(笑)

花芽・・・
家の近くの「白木蓮」の花芽もだいぶふくらんでいます。桜と違って大きいので遠くからでも判ります。
寒い冬を乗り切ってこそ花咲く春があることを改めて感じています。
先ずは冬を乗り切る体力を付けないと、ですね。

朝の散歩、風邪など引かぬよう暖かくしてお出掛け下さいね。
では、又♪

ぶんぶんさま

ぶんぶんさんももしかして与野にお出かけでしたか?奇遇ですね。
しいかさんは、その後ぶんぶんさんのブログで知ったイルミネーション見に行ったようです。

さて、だいぶ寒くなってきましたが是非イルミネーション取材頑張ってください。

今年、ダンナとご紹介いただいた「ガレッタ汐留」に行くことにしました。
まぁ、時間が合うのは、ダンナぐらいですから
中高年のクリスマスということで・・・・。

 桜の話、参考になりました。桜の樹皮を使って染色するというのは以前に聴いたことがあります。他にもいろいろな樹皮や草を使ってさまざまな色に染めるそうですね。私はあまりそういうことに興味が無いのですが、自然てすごいですね。
 先日はお会いしてお話できて楽しかったです。帰ってから「ビーストクエスト」の8,9,10巻を読み終え、今日、教室の学級文庫に加えました。教室には私の個人の蔵書500冊ほどが入っています。時々新しいものを入れないと子供たちが飽きてしまいますので。

オバさん、こんばんは♪

「カレッタ汐留」に行かれるんですね。
下調べは済んでいると思いますが、そちらからですと地下鉄ですか?
大江戸線の「汐留駅」に無理に乗り換えなくても「新橋駅」(JR・地下鉄)からも5分くらいですから「新橋」でも大丈夫ですよ。
「ゆりかもめ」の汐留駅を目差して下さい。
「烏森口」(進行方向前方)に降りて、左方向東口方面へ、駅前の地下への階段を下りて真っ直ぐです。真正面に青い波しぶきが見えますのですぐ判るかと思います。

すぐお隣、日本テレビの「ホワイトロード」も始まりました。
白と青の共演を楽しんで来て下さいね。
あっそうそう、日テレの白い大きなツリーが15分おきに真っ赤に染まるのでそれも見逃さないで下さいね。

では、良い休日を!

しのさま

ご来店有難うございます。
YA文学の詳しいかたがいてうれしいです。
クラスのお子さんたちにいつも刺激を与えていらっしゃるのですね。
あれだけ厚い本をすいすい読まれるお子さんたちは、幸せですね。
今後とも是非すてきな本をご紹介くださいませ。
では、・・・・。

ぶんぶんさま

さすが我が家のダンナとかなり近い雰囲気のあるぶんぶんさんとお見受けいたしました。

こうなったら是非とも「カレッタ汐留」へ行きます。
私O型性格?のせいか新橋駅に降りたら何とかなるというタイプですがダンナは、細かくチェックして周辺情報をコピーして持って行くタイプです。
ですから私はかなり楽です。ただ支払いは、すべて私の役目です。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141903/43317237

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩道:

« せっちゃんへのてがみ | トップページ | 師走ですなぁ~。 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31