無料ブログはココログ

« さいたま文学館へ | トップページ | 日々努力!なんてね。 »

2009年6月14日 (日)

成長?

孫の成長につい顔がゆるんでいる。もうすぐ2ヶ月になる孫の顔がどちらに似ているか?って両家が観察している。

どうもダンナに似ているらしい。????おでこのあたりのカーブが良く似ている。ダンナは、おじいちゃんにあたるがどうも娘の赤ちゃんの時に似ている。

こればかりは、どちらに似ようと娘夫婦の子に間違いないのだから・・・。

先日のお宮参りの時にやはり婿さんのご両親が「お父さんによく似ていますね。」という。

DNAは、確かに争えないようだ。だが子どもに顔は時間とともに少しづつ変っていくから確定的なことは言えない。反対にほとんど婿さん系に似ているとまた違った印象になるかもしれない。

 今日は半月ぶりに孫が我が家に来た。もちろんクルマに乗せてきたのだが・・・・。

新生児の時とかなりの変化が見られた。反応がよくなったこと。母親をしっかり見つめている。あやすとご機嫌がいい。母乳の飲みかたが力強くなった。

わが子のときは、夢中であまりよく覚えていないが成長の様子がみえて面白い。

みんな責任がないぶん楽だという。

ふにゃ~と笑った顔に癒される。

明日も頑張れそうな気がする。

« さいたま文学館へ | トップページ | 日々努力!なんてね。 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

お孫さんが来られたのですね。
ただそれだけで「ふにゃ~」っとなってるオバさんの顔が目に浮かびます。
お手てもほっぺも、ぷにゅぷにゅで、やっぱり、「ふにゃ~」でしょうね(笑)

幸せなことが一つでもあると、人間「よっしゃー」って気分になりますものね。
仕事にも精が出るってもんですよ、おかたじけって感じです。
オバさんの嬉しい気持ちが感じられ、こっちも幸せを分けてもらった気分です、有難うございます。

我が家は今日、モーニングと留袖のサイズ合わせに式場近くの「衣装屋?」さんに行って来ました。
いよいよ、という気分が湧いてきましたが、どうなることやら・・・

では、又♪


孫って、どうしてこんなに可愛いんでしょうね。
最近は「コンタクトレンズ」と言うようですよ。
目の中に入れても痛くないから。

赤ちゃんは世話をしてもらうばかりで何もできないように見えますがとんでもない。
周りの人々に喜びや希望や活力を与えてくれます。

もう、母親の顔はしっかり分かっていますね。
これからは会うたびに変化が大きいです。わが家も全くそんな感じです。
そして育てている母親が、日ごとに母親らしく頼もしくなっていると思いませんか。

ぶんぶんさま

有難うございます。仕事で疲れていても忘れさせますね。
でもあまり娘夫婦の手前、差し出がましいことをしないと約束しました。必ず親に許可を得てから動くことにしました。可愛いから何でも買い与えてはいけないので。

ぶんぶんさんのお宅もいよいよですね。
ぶんぶんさんのご挨拶もあるのですね。慌ただしい日々ですがうれしいですね。
そしてお孫さんもあっという間にやってきそうですね。

 お孫さんがこられて、癒されて、いい感じですね。本当に「目の中に入れても痛くない」という感じでしょうか?

 私の同僚の子も顔を見せに来るたびにしっかりしていきます。自分が子育てしている時には分からなかったことですね。

 我が家はいつのことになるのやら…。

 おばさんのフニャーとなっている顔が思い浮かびます。

 元気に大きくなってほしいですね。

ひろみママさま

先輩のひろみママさんにいろいろ教えていただきたいと思います。
「コンタクトレンズ」ですか?目にいれても痛くない!確かに・・・・。coldsweats01
まぁ!1~2時間ぐらいは、お子守できますがそれ以上だとかなりハードですね。
赤ちゃんは、生まれてきただけで親孝行しているのですね。未来のある赤ちゃんに癒されています。

あきのさま

あきのさんのお孫さんは、2月生まれですからかなりしっかりされてきましたか?
可愛いでしょうね。先日のブログにも2歳のお孫さんと一緒に様子を書かれていましたが面白いですね。何度も繰り返して遊んでいる様子が。

親じゃないからある意味ゆっくりと子どものペースに合わせられるのかもしれませんね。
あきのさんが言われるように娘もかなり母親らしくなりました。
やっとお母さんの大変さが分ったとか?

しのさま

お忙しいですよね。この時期は、今年は運動会が1学期に入っている学校が多かったようですね。

しのせんせいのお嬢さんもそろそろじゃないですか?
孫だと責任がない分適度に関わっております。
平均寿命までの時間が限られてくると未来時間のある孫がいとおしくなります。
いろんな意味でDNAがつながっていますね。

赤ちゃんは癒されますよね。
昔の人は、親戚を一周するなんて言ってましたよ。色んな人に似ていて皆を喜ばせる為なんでしょうね。我家に孫は???
職場で孫みたいな子ども達に癒されていますから(笑)

コンバンワ^^v
赤ちゃんのニオイと
あの柔らかさがたまりません 。。
ウチヮ男の子二人なので
「お孫ちゃん」が生まれても
見せてくれたら いいな って感じです^^v
まだ恋人も居ないのに。。♪ っテイウ状態です
「お孫ちゃん」ヮゆめのまたゆめ とイウトコロです 
。。つい見知らぬ人・赤ちゃん連れにでも声をかけちゃいます
「コンニチワ」^^vとか ビックリしてるでしょうね^^v

セルラーさま

お仕事柄毎日小さな可愛いお子さんたち?と一緒ですね。
まだ口の聞けない時期ですからいいですがその内憎たらしくなったりして・・・。happy02

お嬢さんは、しっかりしているので仕事と家庭をバランスよく頑張ると思いますよ。
子どもの成長とともに親の期待や悩みも変化していきますね。

台所のキフジンさま

可愛い赤ちゃんの笑顔に癒されますね。
若い頃は、毎日赤ちゃんと格闘してましたが孫になると気楽でいいですよ!時折お子守りすればいいので。
子どもが学生の時は成績や進学就職など心配し、就職したら仕事がうまくいっているのか?とかそしてパートナーができたらできたで心配がつきません。
でも孫の笑顔で疲れも取れます。
やさしい息子さんですから可愛いお嫁さんを連れてきてくれますよ。
孫さんと遊べるようにリハビリ頑張ってくださいね。でも無理しないで・・・。

「孫は、かわいい、無条件にカワイイ」
とみんな言います。
少し見ない間にもグングン成長する時期ですものね。
顔を見るのが楽しみだと思います。癒されちゃうねheart04

我が家に孫が誕生する日が来るとは、まだまだ想像できませんが・・・。

となりのとまとさま

「無条件に可愛い」という言葉確かにそうですね。最も無責任であるが故ですが・・・・。

子育てが難しくなっている現実に新米ママは、大変ですね。PCで情報を集めてしまう傾向があるので。
天才に育たなくてもいい、普通でいいと言っていましたが。coldsweats01マスコミの情報に団塊バアバたちは、戸惑いの多いこの頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さいたま文学館へ | トップページ | 日々努力!なんてね。 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31