無料ブログはココログ

« いい夫婦の日 | トップページ | 三島由紀夫最後の日 »

2009年11月23日 (月)

本とあそぼう 全国訪問おはなし隊 in 埼玉

講談社さんの全国おはなし隊のキャラバンカーが埼玉にやってきています

11月は県内さまざまな場所に出没?しています。

いつもブログでお世話になっているそしてJPIC読書アドバイザー同期であるしいかさんも今回のおはなし隊、読み聞かせボランティアとして活躍されています。

22日は、地元のコープさんにキャランバンカーが来ました。私も9月にボランティアの申し込みをしていたので今回隊長さんと読み聞かせをしました。

隊長のKさんとは、JPICの研修のやはり同期だったとのこと。100人近くいたので分りませんでしたが同じグループだった超有名人になったけいたろうさんも隊長をしているそうです。

全国どこでもキャラバンカーで廻っているそうです。

Pb220594

さて、地元のコープさんは、車で5分ぐらいのところにあります。店長さんも朝から会場準備や駐車場の場所取りをして待っていてくれました。

会場は2Fで9時30分から準備に取り掛かりました。講談社さんの幕を張り、キャラバンカーの中の絵本を展示してお客さまが見えるのを待ちました。

途中雨が降り出して寒かったのですが11時には、止みました。

Pb220595 Pb220596

キャランバンカーの中には550冊以上の本

が並んでいます。子どもたちは、好きな本を

選んで読んでいます。

隊長さんと「読む本」の打ち合わせをしました。コープさんのような一般対象だと年齢層が分りません。今回は、8冊用意してその内3冊読みました。

当店でのおはなし会でも最初のころは、いろんな年齢層を想定して選書しました。

選書後、下読みをします。細かい間やテンポの確認、本の順番など全部頭に入れます。

声が一番後ろまで届くように発声にも気をつけます。本番1週間前ぐらいまでに練習しておきます。

幸い年齢より若い声?の私は、子どもたちを引き入れるようにしてます。ニコニコ笑顔で子どもたちを受け入れます。

 これも昔取った杵柄ということでしょうか?5ヶ月乳児~小学校4年生ぐらいの子どもたちが参加してくれました。お母さんやおばあちゃんやおじいちゃんなど和気藹々なおはなし会でした。

Pb220597 隊長さんの紙芝居

さすが迫力がありました。

地元のブログ仲間のSさんも来てくれました。もうお子さんが大きくなって絵本の読み聞かせなんて久しぶりだったようです。(お忙しい中有難うございました)

今回は、 ① 『しろとくろ』小学館 しりとりえほん  

          ~最初のつかみにはいい本です。。

      ② 『わにわにのおふろ』福音館書店

      ③ 『まいごのどんぐり』童心社 計3冊読みました。

30分は、あっという間に終りました。

子どもたちにお土産を渡してさよならしました。

コープの子育て支援の方やボランテイア活動している方たちと名刺交換して自宅に戻ってきました。

お天気は悪かったのですがちょっと違った一日になりました。

若いお母さんたちをみていると娘の子育てと重なるところがあり応援したくなりました。

来月は当店のおはなし会とともに地元書店さんから依頼がありおはなし会をします。

本屋のオバさん、常にチャンレンジ精神で歩いていきたいと思います。

« いい夫婦の日 | トップページ | 三島由紀夫最後の日 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 おはなし隊の記事、楽しく読ませていただきました。

 写真をみて、様子が伝わってきます。

 ミズノさんの写真がないのは、「写す人」だったからでしょうか。

 私は、自分の読んでいる所、自分では写せないので、HPに載せる予定があるときは、カメラを預けて写してもらいます。

 お客さんには頼めないから、隊長さんか、関係者かです。

 でも、いい経験ですよね。
そして、色々な方と知り合う事ができます。

 他の書店からも依頼がきているなんて、すごいですね。
これをきっかけに、これから、どんどん依頼が来るかもしれないです。

 選書も、季節感があり、バッチリですね。

『わにわにのおふろ』はこわい顔のワニなのに、とてもユーモラスで、私もおはなし会でよく読みます。

エラーが出たので、2回送信してしまいました。

 1つ、消しておいて下さい(*_ _)

朝早くからお疲れ様でした。
とても楽しい時間でした。happy01
ミズノさんの横顔(なんとなくわかる程度)をブログにアップさせて頂きました。
雛めぐり期間中にもぜひ読み聞かせしていただけたら嬉しいですね~コバトンかヌゥになって応援にいきま~す。ますますチャレンジ、頑張って下さい。

しいかさま

もう何回もおはなし隊に参加されているしいかさんですからこれからも教えていただきたいです。

隊長さんがいるので確かに当店のおはなし会より精神的にラクですね。

選書ほんとに難しいですね。
いよいよクリスマスの季節ですね。
12月が楽しみです。

12月6日(日)JPICのステップアップ研修に神楽坂に行きます。
しいかさんは、以前受けていますよね。
5日(土)と6日仕事休んで楽しみます。

お元気主婦さま

今回は、お忙しい中お出かけいただき有難うございます。
当店で毎月「おはなし会」をしています。
今回は、講談社のおはなし隊でしたが新しい分野に挑戦いたいと思い活動しています。
同じ地元ですのでいつでもお声かけいただければぜひとも参加させていただきます。
インフルエンザにお気をつけてますますご活躍くださいませ。note

 お話隊、お疲れ様でした。対象児童の年齢が分からないのは不安ですね。そのときの状況によって読み聞かすものを変えなければならないでしょうから。

 私のようにきまった年齢の児童への読み聞かせより、数段大変でしょうね。

 わたしのがっこうにもいよいよあさってくるのですが、インフルエンザが心配です。無事に迎えられるといいのですが…。明日から、一つの学年が閉鎖になってしまいました。

 来て頂くことができなくて残念ですが、またの機会をお待ちします。

わたしも今のところに越してきたころは、毎週火曜日に来る図書館の車を楽しみにしました。
本がこうしたキャラバン隊によつて本好きの子供たちを育てようとしているのには、頭が下がります。

 再度の書き込み、失礼いたします。

 スドウさんのブログで、ミズノさんの本を読んでいる写真、確認しました。

 やっぱり、これがなくっちゃ、ね。

 みんな真剣に聞いている様子で、とてもいい雰囲気です。

 私も、また明後日、大里郡の小学校へ行って来ます。

 朝早くから最寄り駅でキャラバンカーや隊長さんと待ち合わせ。 起きられるかがすごく心配。

 キャラバンカーに乗るのはとても楽しいです。

 走っている車や人が、派手な車体に「なんだ、なんだ?」と注目してくれるから。
このワクワク感がたまらなく、やみつきになります。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

しのさま

しのせんせいの学校、今インフルエンザ流行中なんですか?大変ですね。
ほんとにこればかりはどうしようもありませんね。
今回、お伺いしたかったのですが申し訳ありません。3DAYSで中学生4名体験学習引き受けていたので・・・。
生徒の話では、体験に行く幼稚園がインフルエンザのせいで休園になってしまい、生徒たちは、学校で勉強になってしまったそうです。
学校よりお店のほうが楽しいと言っていました。
時間が過ぎるのが早いそうです。
明日、しいかさんがきっと活躍してくださるそうですから楽しみですね。
次回の読書会でご報告期待しています。
しのせんせいもインフルエンザ気をつけてくださいませ。

あきのさま

講談社さんは、創業100年近くになるので社会貢献の意味で全国キャラバンカーを走らせているようですね。
経済情勢が厳しい中なかなかできることではありませんね。
私の店でも利益の前に「本好きな子どもたちを育てる」 種まきのつもりで「おはなし会」をしています。
時間は、かかりますが地域の中に根ざし企業理念に基づきスタートしました。
まだ3年目ですが・・・。続けることに意味があるので頑張ります。

しいかさま

お疲れ様です。もう何回も経験しているしいかさんですから学校さんも大喜びですね。
新型インフルエンザが流行っているそうですからどうぞ気をつけてお出かけくださいね。

そう!あの派手な「キャラバンカー」からしいかさんが手を振ってあげると子どもたちや近くのおじさん、おばさんたちもびっくりするでしょうね。
今回は、一緒できなくて申し訳ありません。
可愛い中学生と一緒にお店からいいかさんの活躍を応援しています。
しのせんせいにもよろしくお伝えくださいませ。

(写真:ちょっと恥ずかしいです。減量しなくちゃ!coldsweats02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いい夫婦の日 | トップページ | 三島由紀夫最後の日 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28