無料ブログはココログ

« ウイルス性胃腸炎? | トップページ | 最近の私の仕事は、 »

2010年2月 9日 (火)

この頃~   読書案内

ニッパチなんて言葉もいらないくらい書店業界ももはや厳しさは、うなぎのぼり?だ。

うなぎのぼりという使いかたは間違っているが・・・・どちらかというとマイナス○○度という感じだ。

先日も書店仲間のブログに「キンドル」や「アマゾン」などの話が載っていた。時代とともに活字から電子機器へ世の中全体が流れていくのが見えている。

書店という役目が今、問われているのだ。商品知識や接客態度、特に何を売りたいかなど店内の改装も予定しているので次世代への橋渡しのためにもう一度棚構成や商品入れ替えなど検討していく。

 

 さて、そんな思いとともに外商のほうは、新学期体制で高校入試が終るとともに「入学説明会」が始まる。

高校教科書の販売、電子辞書、学習参考書など慌ただしく仕事が押し寄せてくる。

児童数や生徒数が年々減っているなかで書店としても役割をとつとつと進めていくことだが・・・・・・・。

 そんな仕事がらみの愚痴ともつかない日々の生活は、それなりに続いている。

最近、自分用に購入した本に

  PHP研究所 『ぼくたちはなく』  内田麟太郎詩集 

本屋さん仲間のブログか本好きのかたのブログか?わすれたが紹介されていたのでどうしても欲しくなり注文した。

 『きんじょのきんぎょ』も楽しい詩集だが内田氏の哲学が奥深く詰まっている。

絵本作家さんでは、「長谷川義史氏」も大好きな作家さんだ。このところ「おはなし会」でどういうわけか自分の好きな作家さんの本を読んでいる。

そして先月末にポプラ社で「絵本カフェ」~作家先生と話そう~という機会があったが都合で行けなくなってしまった。

 『クラウディアのいのり』  ポプラ社 村尾靖子・文 小林 豊・絵

小林氏が当日いらっしゃることになっていたが残念欠席した! 

この本は、事実を元に作られた作品で日本人の兵士(シベリアに不法に抑留された)と地元で知り合ったクラウディアという若い女性(幼い頃戦争で家族を失った孤児)との出会いと別れのストーリーです。

 読み聞かせとしては、「老人介護施設」向きかもしれない。

戦争で引き裂かれたそれぞれの家族の長い時間が作品の絵とあいまって深く心にしみる物語です。

さて、働かなくちゃ!本屋のオバさん、これからも楽しく仕事していきます。

梅がチラホラ咲きだしましたね。もうすぐ春ですよ!(o^-^o)

« ウイルス性胃腸炎? | トップページ | 最近の私の仕事は、 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 どんな仕事にも大変な場面はありますよね。それを淡々とこなしていくおばさんの姿を応援したくなります。

 私どもも書店さんにはおせわになっていますので、なくなってしまっては困るのです。

 アマゾンなどでは手に入らない本もあるので…。

 無理せず、手堅く仕事を進めてください。体調管理を十分に。

ジャパンブックス JBtoriです。前日はご訪問いただきありがとうございます楽しませていただいてます。

地方郊外の当店ではすでに、商品知識や接客態度の前に、お客さまそのものが、いない・・・という状態です。

街の大型書店ではポップをつくれば売れるといいますが、ここではそのポップを見る人がいない・・・。配本もほぼなし。電話注文で一冊づつ揃えます(涙)

地方の書店は疲弊しています。当店でも唯一の収入源「教科書販売」。これも将来はどうなることやら・・・。

でも、本屋さんのにおいが好き。とくに春の。
全国にそんな方はたくさんいる。ブログ拝見してそう思いました。がんばります。

しのさま

有難うございます。
書店でありながら私も「アマゾン」を利用してますから・・・。coldsweats01

PCの世界は、便利さと豊か?を広げてくれましたね。書店業の未来は、あまり明るくありませんが新たな世界に挑戦していきます。

時代とともに変化するのは、世の常ですから・・・。
しかし、大切なものだけは、失いたくないですね。

しのせんせいも3学期大忙しでしょうが頑張ってください。

こんにちは。

内田さんの詩集、よかったですね。
私も感動しました。
高学年のおはなし会でぜひ使ってみたいと思っています。
長谷川さんの「だじゃれ日本一周」も楽しかったですよ。
今度ブログのほうで紹介させていただきたいと思っています。

本が好きなものとして、地元の本屋さんは欠かせない存在です。どんなに文をつづり、写真を貼ってみても、手にとって開いてみないとわからない、それが本というものの良さであると思います。自分の目と手で確かめる、心ひかれて買う、それが本屋さんの良さだと思います。自分もアマゾンさんのリンクを使っているので、大きな事は言えないのですが、あれは本の映像を手軽に貼れるという簡便さで使っている人も多いかと思います。なかなか出版社さんへの直リンクはできないですものね。

それにしても、何か本屋さん全体を盛り上げるいい方法が無いものでしょうか。本がだいすき、本屋さんがだいすきな者のひとりとして、私も考えていきたいと思います。

JBtoriさま

ご来店ありがとうございます。
ダンナが社長さんと東京でお会いしたそうでその節はありがとうございました。

こちら埼玉も廃業店が増えて大変です。
地方は、もっと大変だとお聞きしています。

これから3~4月お忙しくなりますね。

地元のショッピングセンターに入っていた書店が撤退して少しですがお客さまが帰って?きていますが悲しい限りです。
でも新たな挑戦する覚悟で仕事しています。

今後ともいろいろ教えてくださいませ。
また貴店のブログにお邪魔させていただきます。

みどりさま

ご来店有難うございます。
そうです。思い出しました、みどりさんがご紹介してくださったのですね。

すいません。年のせいにしたくないのですがついアバウトに物事を判断してしまうくせがありまして・・・。

いつもそっと訪問させていただいてステキな本の紹介にうれしくなってコメントもしないで申し訳ありません。
みどりさんの魅力的な文章につい読みたくなってしまいました。
『ぼくたちはなく』私の大切な一冊になりそうです。
埼玉の読書会で皆さんに教えたくなりました。
有難うございます。
今度はお伺いしたときにコメント残すようにします。coldsweats01

ご家族の風邪の方はすっかり治りましたか。
本屋のオバさんも自分の本は買うのですか。そっと読んでしまうのかと思っていました。もったいない。まわりに溢れるほどあるのに…と貧乏症のわたしは考えてしまいます。

あきのさま

おかげさまで元気にありました。
有難うございます。

あきのさん、当店は、自分の買いたい本5%引きで購入することになっています。


よほど欲しい本でないと買いませんが???
お客さまが購入する本ですから大切に扱うよう指導しています。
タダ雑誌の付録は、返品しないので女性誌の付録が結構面白いですよ!

使えるものが増えています。coldsweats01

こんばんは♪

今日は寒かったですね。
朝からの「雪」なのに、年に一度の休日出勤で
した。
それも午前中で終わり、飛んで帰って来ました。
もう少し、雪が強ければ上野で降りて「雪の寛
永寺」なんて、洒落てもみたいと思いましたが
淡雪で積もるまでいきませんでした。

で、細かい買い物やら確定申告(高額医療費)
の勉強で、午後は過ぎました。
確定申告は歯医者さんです、「入れ歯」は高い
ですね~
若ぶっていても肉体は着実に老化しています。
こんな時に「老い」を感じるのでしょうね。

まっ、多少の「ガタ」は仕方ない。
「アラカン」ですもの。
無理をしないで細く永くを心掛けましょうね。

では、又♪

ぶんぶんさま

日曜日は、朝から確定申告のデーターを打ち込んでいました。

毎年のことですが通帳をコピーしたり、領収書のチェックなど忙しくなってきました。

ようやく今日、東大宮の税理士先生のところへ届けました。
ぶんぶんさんは、歯の治療費出したほうがいいですよ。
年間5万円以上でした?すいません、忘れました。(頼りないことこの上ないですね)
今回我が家は、医療費対象になりません。
株の配当やら公共機関からの振込みなどとにかく
通帳で確認できるようにしています。

管理している関係でようやく給料もらっているくらいですから・・・。

お天気悪いのでお足元気をつけてお出かけ、お帰りくださいませ。
では、また・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウイルス性胃腸炎? | トップページ | 最近の私の仕事は、 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28