無料ブログはココログ

« 最近の私の仕事は、 | トップページ | 赤ちゃん絵本 »

2010年2月28日 (日)

雛まつりの頃

もうすぐ雛祭りですね。

先日、孫の「初節句」のお祝いをしました。しかし、婿さんのご両親がおばあちゃんの急な入院、手術で来られなくなってしまいました。

 延期する予定でしたが我が家も3月は、一年で一番忙しい教科書仕事があり、婿さんも3月は忙しいのでお休みの予定を入れられない。ご両親もおばあちゃんのお世話があり無理だということで娘夫婦の近くにあるホテル内のレストランで会食ということにしました。

慌ただしいことこの上ない一日でした。

さて、私の住む町は、人形の産地なのでどこの人形屋さんとも知り合いです。

2月27日から3月28日まで「まちかど雛めぐり」が開催されます。

当店もこのイベントに参加しています。このブログに数年まえに紹介した戦前製造された「御殿雛」です。幸い義母がきちんと取ってあったので今でも飾れる状態です。

P2270954

お店の中で撮ったので蛍光灯でハレーションを起こしてしまいました。

次に孫へ贈った平成22年版の「お雛さま」です。

P2250939

この頃の3段かざりだそうです。知り合いのお店で値切って買いました。

ダンナがスポンサーです。

でも1日限りで親王様セット以外は、箱に入れました。孫が触ってなめてしまいます。

まだお雛さまがよく分りません。

それに狭いのでお雛さまを飾ったら大変です。しまう場所にも困ります。

最後に被布(お人形屋さんからいただいた)を着た孫の写真で失礼いいたします。

相変わらず孫バカで申し訳ありません。お許しください。

お近くへお越しのおりには、是非お立ち寄りくださいませ。

粗茶?・・?でご接待させていただきます。

P2250941

« 最近の私の仕事は、 | トップページ | 赤ちゃん絵本 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 お孫さんのお雛様、やはり時代とともに変わっていくんですね。戦前のお雛様も趣があっていですが、平成のお雛様もいいですね。

 うちの娘のお雛様も、押入れにしまいっぱなしで、どんな状態になっているのやら、見るのが恐ろしいので見ていません。

 孫のお雛様、鯉幟などいつのことやら、用意しなければという状況になりません。

こんばんは♪

今年も「まちかど雛めぐり」の時期ですね。
思えば「オバさん」と初めてお会いしたのが
雛めぐりの初日でしたね。
お忙しいところお相手をしていただきまして
その節は有難うございました。

し~ちゃんも大きくなりましたね。
だいぶ表情が豊かです。
これからが楽しみですね。
読書会への参加も弾みが付くのでは(笑)

PCは相変わらずの爆弾付ですが、何とか動い
てくれています。
いつまでもつやら・・・

では、又♪

初節句、おめでとうございます。
我が家も先日、娘の雛飾りを出しました。
出すときはいつも、娘が赤ちゃんだった頃のことを思い出します。
これからずっと、
お孫さんの人生とともに、お雛様があるのですね。
どうぞお幸せにheart04っていう気持ちになります。

お店の立派なお雛様もいつか実際に拝見したいものです。

まあ、お雛様みたいにかわいらしいお孫さんですね!!
女の子はやっぱり華やかでいいわあ!

御殿雛は組み立てるのが大変だったでしょう。
飾り方も変わっていますね。
真ん中に立っているのは官女の一人ですか?
御殿の両側の部屋にいらっしゃるのは誰かしら?
古びてさすがに貫禄がありますね。
平成のお雛様はモダンです。
桜と橘もユニークなデザインですね。
お伺いする時がありましたら「狭山茶」をお持ちいたします(笑)。

しのさま

体調は、いかがですか?学年末ですから厳しいですね。
しのせんせいは、アルコール消毒?されれば大丈夫ですか??

やはり今年度は忙しすぎた?というより他のクラスの先生のお世話までして大変でしたね。

3月のひなまつりなんてのんびりしてられませんね。
こちらは、イベントの関係でお雛さまを出しますが多分雛めぐりが無かったら飾っていなかったですね。

3月の読書会は、仕事の都合で出席できませんが
是非しのせんせいの快気祝をしたいですね。

暖かくなったら出席しますので・・・。

ぶんぶんさま

PCの調子その後いかがですか?

ぶんぶんさんと始めてお会いしたのも「まちかど雛めぐり」でしたね。

もう2年前ぐらいでしょうか?
しいかさんも友人の方と一緒にご来店になりましたね。

ぶんぶんさんのことは、ダンナもよくブログ拝見していたのですぐ分りましたね。

今年で7回目になる「まちかど雛めぐり」に私はまだ見ていないのです。???
忙しくて毎年行けません。coldsweats01

ぶんぶんさんは、この春どちらにおでかけでしょうか?
しいかさんの住んでいる地域も風情があっていいですよ。
そしてしのさんのところにも行きたいですね。
では、このところ残業続きでバテているオバさんでした。

つぼみさま

伊豆は、「河津さくらまつり」でにぎやかだったのでしょうか?

この時期の伊豆とてもにぎやかでしょうね。

さて、我が家の「御殿雛」の御殿は、静岡で作られたそうです。人形は、地元産なのですが・・・。

当時は、材料がなく大変だったようです。
このところ暖房の関係で木がしなってしまい大変です。乾燥しすぎてお雛さまには、あまりいい環境ではないようです。

お嬢さんのお雛さまを出されたのですね。やはり春がきたようでにぎやかになりますね。

学年末でお忙しいと思いますは体調に気をつけてご活躍くださいませ。

ひろみママさま

埼玉県内でもひろみママさんがお住まいのほうとは、東と西ですからね。

地元では今年もイベントが始まり県内や他県からもいらっしゃってくださいます。

しかし、私はほとんど見に行ってません。coldsweats01
この時期お店が忙しいせいか残念ながらいけません。

木目込み人形作りは、土日にやっているようですね。
HPにリンクしてありますのでもしよかったら
本文中の「まちかど雛めぐり」をクリックしてください。

かわいいお孫さん、ばあちゃん似かな?
御殿雛、りっぱですね。これだけのお雛さんだと、ぜひ大切にしなければなりませんね。お雛さんだけは古いものに価値ありと思います。でもご主人大出費でしたね。わたしの家は陶の雛だけです。

あきのさま

この御殿雛は、ダンナの妹のものですが幸い物置にしまってあったため処分されずに残っていました。

3月の声とともに「おひなさま」が春を呼んでくれるようです。

孫は婿さんのほうのお爺ちゃんに似ているらしいです。
性格は、どうも私に似ているらしく気が強いとか?まぁどうでもよいのですが・・・。coldsweats01
ダンナのフトコロは、このところ散財で厳しくなったようです。
孫には勝てません。
最も地元の町中を歩けばほぼお雛さまが見られるので買う必要もないのですが。。。。
気のものですか?地元の人形屋さんの売り上げに貢献しなくちゃ?なんて思っております。

こんばんわ
今年ヮ折り紙で作ったお雛様を母のところへ
もって行ってあげました
荷物がイッパイの母のベットサイドですが
お雛様を置くことで 少し華やいだ気持ちになれました

おひなさま というと いろんな思い出がありますネ
可愛いお孫さん 可愛いおばあちゃん ですね^^v

台所のキフジンさま

そうですね。ベッドサイドに「折り紙のお雛さま」っていいですね。
季節感あふれてステキです。

施設での生活に潤いがみられますね。

我が家の義母のベットまわりには、動物(犬・猫)の写真やポスターの切り取り貼ってあります。
季節はまさに春に向かっていますね。
一雨ごとに春がやってきそうです。

お花見もいいですね。では、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の私の仕事は、 | トップページ | 赤ちゃん絵本 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31