無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月20日 (火)

誕生日♪

昨日は、孫の1歳の誕生日だった。

娘夫婦が前日に「明日実家に行っていい?」と連絡してきた。

「いいけど仕事が入っているよ!」「写真撮りにいくからいいよ」という。

月曜日だったので事務所で仕事をしながら待っていた。

誕生日のケーキを頼んでそして夜にささげをゆでて「赤飯」の準備をしておいた。

昔、実家の母がしてくれたように「赤飯」を炊いた。母は、誕生日や入学式などめでたいときいつも「赤飯」を炊いてくれた。

同じようなことしている自分に少し笑える。

さて、娘夫婦は、少し早いがわたしの誕生日プレゼントと花束を持ってやってきた。私は23日だからだが・・・。

雛人形を買ったお店で記念の「1歳の誕生日写真撮影」(無料)を頼んでおいたようだ。

カメラマンがきて衣装を着けて撮ったらしいがし~ちゃんは、だんだんご機嫌が悪くなりモデルやだぁ!と泣き出したとか????

1時間ぐらいで3ポーズ撮って1週間後に出来上がりとか???

どんな写真ができるか楽しみ~♪

彼らがようやく4時過ぎに戻り夜6時から「誕生パーティー?」が始まった。

でも1歳のマイペース娘は、ケーキのいちごをめがけて突進してしまう。。。。。

ケーキを高いところに上げて見えないようにする。わぁわぁ泣きわめくや疲れてねるわやとにかく大変な一日だった。

ひいばぁちゃんと孫だけがどういうわけか気が合う。不思議?ワンワン・まんま?ママ?分かりません。

にぎやかなそしてシッチャカメッチャカな「しづきのたんじょうかい」が8時過ぎに終わった。

孫はすやすやパパの腕のなかで夢ごごち。彼らのマンションに送り、ようやくばあばの一日が終わった。

孫はきてよし、帰ってよしという言葉どおりだった

子供の成長の早さにおどろかされる。大人の1年は、大して変わっていない。

いや衰えているかも?

2010年4月19日 (月)

ありがとう!

新学期も無事スタートしてようやく学校も動き出した。

またしても仕事話で申し訳ありません。

当店も転入生徒の教科書や副教材などを届け、教科書の乱丁・落丁などの交換をした。

仕事も一段落し、少しほっとするがまだ残務整理が残っている。

そして5月連休を挟んでまた新たな外商の仕事が始まる。

 さて、実は先週かなり綱渡り的な仕事があった。

3月の20日ごろに注文いただいていた高校からの採用品(洋書の英語テキスト)を事務所の壁に貼っておいたのをすっかり忘れてしまい、先生から催促のTELがあって始めて気がついた。

洋書は、問屋が別で「洋書センター」へ発注しなくてはいけない。

急遽私がピンチヒッターを引き受け担当者にFAXした。

洋書は、日本に在庫がないと大変なことになる。木曜日に授業がはじまるので前日までに届けてください!ということになった。

担当者のYさんは、これまで数回洋書の発注をしていたのでご指名で連絡した。

「いつごろ入りますか?」「たぶん、水曜日ぐらいだと思うんですが分かりません」

書店の流通ルートは、かなりアバウトだ。宅配便やメール便などこのごろは、時間指定や受け取りの連絡が携帯にくる時代なのに・・・・・。

さて、自分のミスを棚に上げて困った!困った!と頭を抱えていた。

当日の朝、入荷確認をすると採用品が入っていなかった。明日の朝の入荷になるという。それでは、間に合わないのだ。。。。

そこで私は、荷物が入ってくるKコーポ流通センターへTELを入れた。

翌日配送の荷物が入る予定の時間に当店の品物を探して欲しい!という内容だ。

事情を話し、明日の荷物が入ってきたら当店用の採用品のダンボールをピックしておいて欲しいとたのんだ。

電話に出たAさんは、丁寧に対応されて入荷しだい連絡をくれた。

夜の6時過ぎ、高校へ連絡して7時過ぎになるけどお届けしてよいか確認した。

教頭さんらしき人がでて「全然問題ないですよ!」という。

出動態勢が整い、お店を交代して車で地元にあるKコーポへそしてそこから10分ぐらいの高校

7時10分過ぎに高校へ到着した。先生たちの7割ぐらいの先生が残業をしていた。

新学期は、大忙しの様子で黙々とPCを打つ人。保護者との連絡を取る人。部活指導から戻ってこられた先生など・・・・。

さて、肝心の注文いただいたT先生は、もうすでに帰られていた。

机の上に18冊の英語の本を乗せようとするとマットの下に

「ママ、おしごとがんばってね!」と描いてある文字と可愛いママと女の子の絵があった。

なんだか胸が熱くなってしなった。T先生は、小さなお子さんを持ちながらお仕事をされていたことに・・・・・。T先生は、お子さんからエネルギーをいただきながら頑張っているのでしょう!

とにかく間に合ったのだ。明日の授業の前に納品できたのだ。。。バンザイ!

暗い夜道、車を走らせて店に戻った。

洋書センターのYさん、Kコーポの担当さん、有難う!

いろんな人に支えられて仕事が回っていることに感謝!感謝!です。

でも綱渡りの仕事は、ちと精神的にきついですが・・・・・。

来年は、気をつけよう!反省と感謝の一日だった。

2010年4月11日 (日)

ご無沙汰しておりました。

桜の花びらがはらはらと散るさまに時間の早さを感じております。

約1ヶ月ぶりに更新いたします。

ほとんど事務所のPCで「納品書」や「請求書」に事務文書を書いておりました。

そして今回は、お店に出ないで学校回り(小学校・中学校・高校)とほぼ旅まわり状態でした。

肉体的には疲れましたが精神的にはラクな感じがしました。

そんな中で娘の中学校時代の担任の先生に15年ぶりにお会いしました。

今は教頭先生になっていました。元保護者として業者としての再会は、どうも照れくさいものです。

でも元気に挨拶してきました。

ただ気になることもありました。中学校の図書館がかなり汚れていて活用されていないように感じました。

新刊も入っていないようです。古本のようなにおいがしていました。

図書室のテーブルの上に「教科書」を並べて帰ってきましたが読書環境の厳しさを感じました。

4月1日、辞令が下りたばかりの新人先生が書類を書いていました。

学年が決まった先生方は、児童のゴム印を交換してクラス分けしていました。

4月6日に行った小規模校の小学校では、先生方がみんなで新1年生のクラスの飾りつけをしていました。校長先生が回ってこられて励まされていました。

新学期は、どこの学校も大忙しです。若い先生方は、きびきび働いていました。

ところでなぜ今回学校まわりになったかというと息子が3月20日すぎに椎間板ヘルニアになってしまいほとんど歩くことができなくなってしまったからです。

突然だったのでばたばたと交代して働きにでました。

先週、ようやく副読本の道徳や体育を配り終えて一安心といきたいところですがそうは、いきません。

12日は、高校へ「副教材」と「芸術選択科目」の出張販売があります。

今回は、復帰した息子も行きますが・・・。

あと少しで何とか見通しがつきそうです。

そのあと役所への請求書つくりが始まります。

本屋のオバさん、この春は目いっぱい働きました。

そして還暦が待っています。引退という言葉は、どこにもありません。(いいのか悪いのか?)

これからは、もう少しゆっくり働きたいというのが本音です。

孫のし~ちゃんの顔を見ると疲れが飛びます。私の清涼剤は、し~ちゃんです。

更新できない事情の言い訳ばかりになってしまいましたが次回から頑張りますので。。。

では、これからもよろしくお願いいたします。

皆様のブログにお伺いしたます。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28