無料ブログはココログ

« ありがとう! | トップページ | GWですが・・・・。 »

2010年4月20日 (火)

誕生日♪

昨日は、孫の1歳の誕生日だった。

娘夫婦が前日に「明日実家に行っていい?」と連絡してきた。

「いいけど仕事が入っているよ!」「写真撮りにいくからいいよ」という。

月曜日だったので事務所で仕事をしながら待っていた。

誕生日のケーキを頼んでそして夜にささげをゆでて「赤飯」の準備をしておいた。

昔、実家の母がしてくれたように「赤飯」を炊いた。母は、誕生日や入学式などめでたいときいつも「赤飯」を炊いてくれた。

同じようなことしている自分に少し笑える。

さて、娘夫婦は、少し早いがわたしの誕生日プレゼントと花束を持ってやってきた。私は23日だからだが・・・。

雛人形を買ったお店で記念の「1歳の誕生日写真撮影」(無料)を頼んでおいたようだ。

カメラマンがきて衣装を着けて撮ったらしいがし~ちゃんは、だんだんご機嫌が悪くなりモデルやだぁ!と泣き出したとか????

1時間ぐらいで3ポーズ撮って1週間後に出来上がりとか???

どんな写真ができるか楽しみ~♪

彼らがようやく4時過ぎに戻り夜6時から「誕生パーティー?」が始まった。

でも1歳のマイペース娘は、ケーキのいちごをめがけて突進してしまう。。。。。

ケーキを高いところに上げて見えないようにする。わぁわぁ泣きわめくや疲れてねるわやとにかく大変な一日だった。

ひいばぁちゃんと孫だけがどういうわけか気が合う。不思議?ワンワン・まんま?ママ?分かりません。

にぎやかなそしてシッチャカメッチャカな「しづきのたんじょうかい」が8時過ぎに終わった。

孫はすやすやパパの腕のなかで夢ごごち。彼らのマンションに送り、ようやくばあばの一日が終わった。

孫はきてよし、帰ってよしという言葉どおりだった

子供の成長の早さにおどろかされる。大人の1年は、大して変わっていない。

いや衰えているかも?

« ありがとう! | トップページ | GWですが・・・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

しーちゃん、誕生日オメデトウ!
しーちゃんの誕生日は19日と知っていましたが、お孫さんまでバースデー・カードのお届けは流石に厚かましいと遠慮いたしました(笑)

23日は、はい届くと思います。
お会いして、もう一年が経つのですね。
月日の経つのはあっという間ですね。

下の記事でも感じられますが、いろいろな人に助けられて人生を全うしていると私も思います。
還暦とはいえ、激務に耐えられる壮健な身体を誇って良いと思います。
でも、あまり無理の出来ない「お年頃」です(笑)
くれぐれも、ご自愛下さいね。

写真館の肖像はUPしていただけるのでしょうか。
「孫ばかオバさん」だからご披露してくれるでしょうね(笑)
待ってま~す。

では、又♪


 お孫さんの誕生日おめでとうございます。

 おっしゃるとおり、孫は来てよし帰ってよしでしょうね。我が家はいつ経験できることやら分かりませんが、おばさんの文章を読むとその気持ちがよく分かります。

 私もおばさんとあまり年が離れていません。コントロールしながら長持ちさせるようにしましょう。

ぶんぶんさま

いつもお心遣いいただきありがとうございます。

ぶんぶんさんのお宅にもそろそろお孫さんがやってくるのでしょうか?

ほんとに子供の成長は、早いですね。
孫は、先日ようやく2~3歩歩き出しました。

そうすると今度は危なくてあちこち付いて回らなくていけないようです。
子育ては、体力が要りますね。

そういえば、犬のアキがやきもちをやきますねぇ。
ですからときおり頭をなでてやります。
犬小屋にし~ちゃんとアキが一緒に入っていました。(笑)

本屋のオバさんもとうとう大台に上ってしまいました。でも気持ちだけは、40代ぐらいでいきたいです。
ぶんぶんさんより少し姉のオバさんでした。

しのさま

新学期の忙しさが一段落しましたでしょうか?

ゴールデンウィーク前ぐらいまで落ち着きませんねぇ・・・。

今年は、担任なしとのこと少し手持ちぶさたですね。ベテランともなると後輩たちの指導に回るのでしょうか?

いつもよりいっぱい本が読めるかもしれませんね。しのせんせいが読んでくれる本が子供たちの心に残っていくと思いますよ!

しのせんせいのお子さんたちもそれぞれ自分のペースでご活躍ですから安心ですよ。

昔の同期たちは、大半がやめて3~4割の仲間が残っているようです。
管理職になりエラク?なっていそがしそうです。
来年まで働き2年ぐらい別の場所でサブの仕事をするらしいですね。
年金が出るまでのつなぎのようです。

年金は、65歳からで当分働くことになりそうです。bearing

お誕生日 おめでとうございます^^v

孫もよし 生まれ日もよし 行って来て
  とる年ならば 思い出深く

。。bud
お誕生日のプレゼントに
 歌 を詠んでみました
どうぞお受けとりくださいheart04
好い年を とっていきたいですネ

本屋のオバさん さま
          10 4 23
            ダイドコ映子

台所のキフジンさま

有難うございます。
なんと大台の還暦ですよ。

これからは、1年1年大切にいつ何時どうなるか分かりませんので面白かったと思える人生にしたいと願っています。

実は私60年前にこの世に誕生しなかったはずが
母も子も助かったのだそうです。

実家に行くと父が感慨深かそうに言います。
もっとも自慢話ですが父が判断よく病院に連れていったそうです。
(胎盤剥離とか)
私の人生は、命拾いによって時間がつながったようです。
ありがたいですね!
大事にしなくちゃ!なんて思うこのごろです。

こんばんは♪

オバさんの「誕生秘話」初めて聞きました。
どんな赤ちゃんでもいろいろな事情で生まれて来ます。
無事に生まれても、それからの苦労もありますし。

誕生日は自分で祝うものではなく、「生んでくれた親に感謝し、皆から祝福される日」と聞いたことがあります。

「もう歳だから、誕生日はいらない」という方には、前記の言葉を添えてバースデー・カードを送ったりします。
この日が無ければ「苦労」も無かっただろうけど、それ以上の「幸福」も無かったはずですものね。

し~ちゃん、オバさん、改めてお誕生日オメデトウございます。

では、又♪

もう一年たったのですね。おめでとうございます。
当日の様子が見えるようで、微笑ましいです。やはり子供のいる風景は良いものですね。

ぶんぶんさま

遅くなって申し訳ありません。

おかげさまで何とか生き延びております。

あ!その後もありました。
あと二回死と直面したそうです。
最も3~4歳のころとか?
小さない池?に落ちておばあさんが拾いあげたそうです。誰もいなかったらと思うとどうなっていたのでしょうか?
疫痢にもなって危機状態になった話も聞きました。
なんだか小さいときに厄落とししておいたせいで
無事生きてこられたのかもしれません。

それから先日の「ボストン美術館展」有難うございました。ダンナと誕生日記念に利用させていただきました。有難うございました。
重ねて御礼申し上げます。

あきのさま

有難うございます。

誰しも孫は可愛いという理由が分かりました。

あきのさんのお宅は、大勢のお孫さんに囲まれてにぎやかですね。
時間の流れに感慨深いものがあります。

還暦後の生き方は、あきのさんはじめ大勢のセンパイの皆さんを見習いながら細々と気楽に生きていきたいと願っています。

遅れてしまいました。
まずは
23日のお誕生日、おめでとうございます。
お忙しそうだけれど
でもとても充実されているご様子、
すてきなお誕生日ですね。

そして可愛らしい「しーちゃん」様のお誕生日おめでとうございます。
お赤飯、あったかい贈り物ですね。
我が家でも何かの時には義母が炊いてくれます。
そういう・・・なんていうのか「文化」、大切にしていきたいですね。

つぼみさま

有難うございます。

時間が経つうちにいつもと同じペースで働いております。

還暦のイベントも孫の1歳の誕生日の主役を譲ってしまいました。

記念になるような企画もとりあえず今のところ皆無です。
たぶん、京都・奈良方面に行こうかと思っております。
新学期の忙しさも峠を越してつぼみさんらしく都内に観劇やミュージカル観賞美術展などリフレッシュしてくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがとう! | トップページ | GWですが・・・・。 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28