無料ブログはココログ

« 2日目  湯布院温泉へ | トップページ | 暑い夏のメニューは? »

2011年7月10日 (日)

ただいま悪戦苦闘中!

旅行の話も途中で止まってしまいこのところ寝不足が続いている。

まぁ・・・これだけ暑いと確かに寝苦しいのだが。。。。

6月22日に2人目の孫が生まれた。(予定どおり女の子でした)

今回は、予定日が28日だったので25日に自宅に戻ってくることになっていた。ところが22日の4時頃そろそろ痛みが規則正しくなってきたので病院まで行ってくれるか?ということになりマンションに迎えに行った。

寝ている上の孫をタオルにくるんで車に乗せて自宅に戻ってくる。

婿さんは、娘について病院にいく。ダンナと私は、孫娘を抱え寝かしつけた。

幸い「ママ!」と泣くこともなく一安心だった。

お昼近くに生まれるらしいとか?急に仕事をお休みすることになりてんてこ舞いになってしまった。

義母は、幸いディサービスに行く日だったので一安心。。。。

そしてようやく5日間で退院してきたが上の孫は、それほどアカチャン返りもなく大勢の人に囲まれてどんどん言葉を覚えていった。

その後2週間が過ぎようとしている。婿さんがお休みのときに来てくれる日が唯一の私の休息日である。

私の日々の生活は、5時過ぎに起きて洗濯をして孫が起きてきたらトイレトレーニングに始まる。

顔を洗いうがいしてから着替えを済ませる。そして食の細い孫にできるだけ食べるように励ます。

その後、朝の散歩または9時過ぎると「子育て支援センター」に連れていく。または、図書館や近くの公園にいく。

しかし、義母のディサービスがある日は、9時過ぎのお迎えまでに準備をして事務所前に連れていってダンナにみてもらうことにしてある。

なにしろ子どもが2人いるような状況だ。赤ちゃんは、ママが見ているから沐浴だけ手伝えばいいのだ。

孫のお昼寝の時間に事務所に行って仕事をする。

7月は、学期末集金が入るので外商が大忙しなのだ。お昼休みや放課後の時間帯は、当店の出動体制に入る。

夕飯の準備は、TVを観せてなんとかおとなしくさせて簡単に作る。

孫をお風呂に入れて寝かしつけるとこちらが眠くなってしまう。

「早く寝て欲しいと思うと子どもは寝ない」これは、事実だ。

最近覚えた孫の言葉は、

「もう~イヤ!」

私が言う口癖だとか????

あと少し頑張ることにしよう!

今月いっぱいでマンションに戻るらしい。どんどん言葉を覚えた孫とのにぎやかな時間も過ぎてしまえば早いのかもしれない。。。

そんなわけで少しくたびれている本屋のオバさんでした。

一度ブログを書いていたらなんて視野の狭い自分なのかと思い改めて追加して書いている。

※  もう~イヤ!という言葉は、今 原発問題で苦しんでいる福島の皆さんのことを考えると言えない。

生まれたばかりの子どもたちがこれから起こるかもしれない多くの問題にどう解決していけばいいのか?

避難しても問題は、解決できない。でもどうしようもない現実。

ホットスポットに不安が起こる。子どもを持つ親御さんの気持ちを考えるとどうにもせつない。

小さな命を安心して育てられるように私たちは今何をしていけばいいのか?

福島の友人のことを思いつつ・・・・・。

« 2日目  湯布院温泉へ | トップページ | 暑い夏のメニューは? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

大変ですね、七転八倒、八面六臂の大活躍。
私の想定外の世界です。
「ガンバッテと言ってはいけない」と言いますが
じゃあ、何て言えば気持ちが伝わるのでしょうか。
「一緒に進んで行こう」って、手伝える訳が無い。
やっぱ、「オバさん、ガンバって!」だよね。

福島、そんなものは良いんです。
オバさんちには、「し~ちやん津波」が来てるんで
すから(笑)
人一人の出来ることは自ずと限界がありますよね。
妻であり、母であり、祖母であり、義娘であり、本屋の
専務?であり、普通に考えたら、こなせる訳が無い。

24時間、気が休まらない・・・
ご同情いたします、とともにエールを送ります。
フレーフレー、オバさん!

お疲れの時は、ぶんぶんのお気楽ブログで和んで行って
下さいね。
ガンバッテ! また、お話をお聞かせ下さい。

では、又♪

ぶんぶんさま

9時すぎにようやく孫が寝てくれました。

今日は、解放されました。

激励のコメントありがとうございます。
我ながらよくやると思いますが仕方のないことです。
犬のアキはダンナが散歩連れてってくれています。
義母は、今週ショートスティで1週間介護施設にお願いします。

婿さんが今日応援にきてくれました。とにかくこの時期を乗り越えないといけないので・・・。

それからメールみました。読書会の記録さすがですね。読みやすくコンパクトにそして具体的な文章にぶんぶんさんのお力を拝見しました。

他の皆さんもきっと喜ばれることでしょう!
みんな才能の持ち主ですから。。。

暑いので体調お気をつけてお過ごしくださいませ。携帯でのご連絡がこちらになって申し訳ありません。

 こんにちは!
お孫さんの誕生おめでとうございます!

ブログはいつも見ていながら、コメントもいれず、失礼しています。

 旅行のあとは、また忙しい生活で、読みながらすごく納得、ためいき・・・です。

 まだお若いので、娘さんからも頼られ、お義母さんの事、仕事、家事とたくさんこなしていられて本当に頭が下がります。

 「もう~イヤ」って私もいつも言っています。

 他の事考えられない位自分の事で精一杯。
でも、家族が一番ですから、家族のこと、仕事をやることだけで充分と考えます。

 お疲れモードお察しします。どうか無理しないでたまには休めるようにして下さいね。

こんばんは。

二人目のお孫さんのお誕生、おめでとうございます。
ほんとに「てんてこ舞い」とはこのことですね。
団塊のおばあさんはまだ体力があるので頑張るし、周りも頼ってくるので余計に力を出してしまいます。
「もう~イヤ」も言いたくなりますよね。
お察しします。

私は一人だけおいしいケーキを食べて自分を甘やかし、
ぬいぐるみを羽がい締めにしたりしてうっぷん晴らしをしました。
まあ、あまりお勧めしませんが。


しいかさま

ありがとうございます。

3週間目が過ぎ、かなり疲れがピークになっております。
幸い一緒に働いているスタッフは、昨年秋に同じような経験をしているのであと少しだからと励ましてもらってます。

今日から義母がショートスティで介護施設にお世話になったので少し楽になります。
しいかさんもいつもお忙しい生活ですからもっと大変ですね。ボランティア活動で日々大変ですね。
仕事は、朝5時起きして時差出勤?で早朝勤務しております。節電にもなりますからね。
後は、孫の昼寝の時間を利用して働きます。
職住が近すぎるのでできることですが・・・。

そのうちまたお会いしましょう!このところ絵本ばかり読んでいます。では、また・。。。

ひろみママさま

ありがとうございます。
上の孫を預かるのは、いいのですが「けがをさせてはいけない」ということが頭にありどうしても気を使いますね。
2歳児の「いや!」「いや!」攻撃にあっております。なんでもやると言って手を出します。

面白いかもしれませんが体力が持ちません。

まぁ!息子のほうの孫になったらお世話をする機会も少ないので今を思う存分楽しんでいこうか?という感じです。

ひろみママさん、お暑いのでお身体ご自愛くださいませ。

 おばさん二人目のお孫さんおめでとうございます。小さい子の世話って大変なのでしょうね。自分の子育ての頃のことは忘れてしまっています。

 うちも子供が小さいころは母によく来てもらったことは覚えています。知らない街に小さな孫と二人ぽつんと置かれて母も大変だったのでしょうね。頼んだ我々はそんなこと気にしていませんでした。

 あと少しのお孫さんとの日々、楽しんで過ごせるといいですね。(無理かな?)

 やっと家に戻って一息入れているしのさんでした。

お二人目のお孫さん誕生、おめでとうございます。
本当に大変な毎日ですね。
自分の子供が小さい時でも体力が必要だと痛感していました。私は孫をみれるだろうか・・・
その日のためにも、今から体力つけておくことにします(笑)
でも、マンションに戻ってしまうとさびしくなってしまうのでしょうね。

本屋のオバサンへ

 二人目のお孫さんお誕生おめでとうございます。

子供に縁のない私には「きつい毎日」という印象で└(´▽`*)┘ガンバレ゙ー!!と心で応援するしかありません。

 本当にお疲れ様です。
今が過ぎれば乗り切った時に「あんな大変な時もあったなぁ」といういい思い出になると思います。

 毎日が戦闘モードなのにオバサンから溢れ出る
穏やかな雰囲気は失われませんものね。
私もオバサンのように人を穏やかな気持ちにさせられるような人間になりたいです。

 o(*^ー^*)oどうぞご自愛くださいませね。

しのさま

お帰りなさい!
そしてありがとうございます。

孫の子守りにてんやわんやしておりますがこれも子どもあっての話ですね。
2歳児の発育は、みごとですね。
わが子の時は、必死で良く覚えていないのですが孫の成長過程は、かなり実験的にみられます。
言葉がある時期から急に増え始めることとか?
生活習慣を覚えるタイミングや根気よく繰り返すこと。
最も根底に愛情が必要ですが。。。

このところ「プール遊び」「シャボン玉遊び」など庭で楽しめる夏の遊びを楽しんでいます。
今週、来週でいよいよ終わりです。

後は、こちらがマンションに通う形になります。
しのせんせいも可愛いお子さんたちに会う時期が近づいてきましたね。

ほんとは、生ビールで乾杯といきたいところですがまだまだノンアルコールで乾杯してくださいね。
ご退院おめでとうございます。

ダーバンさま

毎日暑い日が続いていますね。
ダーバンさん宅は、受験生と可愛い中学生のお嬢さんというまだ夏休みが似合うお子さん達でいいですね。

パパの活躍する季節ですね。うちの婿さんは、孫娘を前にこの子たちがいつまでもパパ大好きでいてくれるように頑張ると言っております。
いずれ、「臭いからあっち行って!」と煙たがられるのに???
でもパパは、いずれ可愛い娘さんと一緒にバージンロードを歩くのですから・・・。
ダーバンさん、健康に気をつけて頑張ってくださいね。

あにどるさま


ありがとうございます。
あにちゃんもお忙しかったからお疲れでありませんか?

孫の世話もピークを迎えております。(*゚ー゚*)
孫との関係で先日読んだ絵本の話ですが

『いのちのまつり』サンマーク出版という絵本に
「ねぇ、おばあちゃん、ぼくのご先祖さまって何人いるの?」コウちゃんは、指をおって数えてみることにしました。
すると・・・・。

なんと多いことでしょうか。おばあちゃん、おじいちゃん、そのまた上のおじいちゃん、おばああちゃん・・・・と
孫たちとつながるいのちの絆、それだけでなく
人とのつながりもまた広がっていくのですね。
あにちゃんは、多くの人との縁がつながっていますね。

出会いに感謝です。
まだ孫との付合いができそうなオバさんでした。

遅ればせながら、お孫さんご誕生、おめでとうございます。
それにしても、なんてお忙しいこと。
ご自分の時間ももてないのですね~。
最近、子どもたち二人が離れて、仕事はしながらもこれまでよりかなりのんびりした気分でいるわたしにとっては、まさに殺人的という感じのこの記事。
暑い日が続きますし、本屋のオバさんさん、どうぞお体には着ろつけてくださいね。

忙しさが伝わってきます。そしてお孫さんのかわいさも。
赤ちゃん返りは、生まれたお子さんが七か月くらい以上になってからと思います。
わたしの家の庭の方に建つ家の子たちは、上が二歳五か月、下が八か月くらい。上が保育園から帰った夕方よく泣いて何かを訴えています。きっと下の子に手がかかるので母親が、上の子まで手が回らないのではと、自分の育児時代と重ね懐かしんで聞いています。夏は窓を開けるので、こんな楽しみがあるのです。

つぼみさま

ありがとうございます。

お子さんたちがそれぞれ学生生活を謳歌しているこの時期がご両親にとって一番ほっとできるときですね。

私も10年ぐらい前が一番のんびりできました。
つぼみさん宅もあと10年後ぐらいには、孫さんでうれしい悲鳴を上げるかもしれませんね。

孫は、昔の子育て時代を思い出させてくれますね。あんなに大変だったのに過ぎてしまうと懐かしくとても充実していたのですね。

しかし、やはりこの年になると体力が持ちません・・・。

夏休みもお忙しいと思いますがご活躍くださいませ。

あきのさま

あきのさん宅は、もうお孫さんが大きくなられましたね。
そうですね。下の子が6~7カ月になるとママのとりあいでやきもちを焼いて赤ちゃん返りがくるのですね。
下の孫はほとんど寝ているのでまだ上の孫のほうが天下ですから・・・。

それにしても言葉を覚えるのが早いのに驚きますね。それも家族の話し方や言葉をみごとに再現しています。反省しております!???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2日目  湯布院温泉へ | トップページ | 暑い夏のメニューは? »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31