無料ブログはココログ

« 夏の風景あれこれ | トップページ | 夏風邪?騒動記 »

2011年8月28日 (日)

暑い夏とイライラ

もう8月も終わりに近づき我ながら今月更新1日だけだったのかと反省している。

今日の記事で2回めなんですね。トホホ

忙しいという言い訳をするつもりもないがどういうわけかPCに向かうのがイヤになってしまった。

9月で6年目に入る「本屋のオバさん・・・」は、いま岐路に立っているらしい????

夏休みを取ることもなくせっせと仕事に介護にときおり孫の世話などの生活の日々だった。

さて、ところ変わって暑い夏の朝、6時ごろに会う「犬友さん」と世間話でストレス発散しながら8月が終わろうとしている。

○ーちゃん(犬)のママが「最近イライラしている人多くない?」

「そうそうこの間私、犬のリードをロックし忘れてアキがついてきてないことに気づかず長い綱をひいて歩道をてくてく歩いていたら怒鳴られたの」

○ーちゃんママも「犬を連れている人は左側を歩きなさいよ!」と怒鳴られたとか?

朝の時間帯だがそれに我々が怒鳴られた相手がそれぞれどうもオバサンだという。

私は、「申し訳ありません。気が付きませんで。ごめんなさい」と仕事柄謝ってしまった。

よく考えたらそのオバサンも歩道を自転車でスゴイスピード出していた。

どうもイライラしている人が多い!

○ーちゃんママは、「左側歩いていますけど!」と言い返してしまったわと。。。。

世間話の結論は、言い方がいやな気分にするのでは、ないかということになった。怒りを相手にぶつける言い方、自分だけの正論をぶつけてくる相手には、あまり関わらないことにしよう!ということになった。

○ーちゃんのママは、とても穏やかな人で人の話をきちんと受け止めて聞いてくださる人だ。

私はアキの散歩中の出来事以前に車の駐車場所でマンションのオバサンに怒鳴られてしまった。

「あなた何号室のかた?」その前にマンションの近くで一般住宅の建築中のお家が2軒あった。道路は、建築資材を積んだ車に半分占領されていて娘と孫を連れて帰ろうとするとどうにも駐停車無理だった。(駐禁場所)

あげくに雨が降っていたのでマンション前で待つことができずゴミ捨て場所前にあるスペースでU-ターンしようとしたら例のオバサンに怒鳴られた。管理人以上にうるさいオバサンに閉口しながら車を動かした。

近くにパーキングがなく彼らが降りてくるまで近くの道路を回りながら時間をつぶしていた。

この年になると怒鳴りつける人に巡り合うことは、少ないと思う。

私は仕事柄注意するにしても言葉遣いに気をつけてしまう。ストレートな言い方よりは、お願いするような言い方になってしまう。(職業病?)

そんなこの頃ですがイライラしたら読んでほしい本に

三笠書房『今日から「イライラ」がなくなる本』(文庫)

『「怒り」のマネジメント術できる人ほどイライラしない』9月発売

朝日新聞出版   安藤 俊介著

『イライラしがちなあなたを変える本』PHP研究所

穏やかな日々がうれしい本屋のオバさんでした。

« 夏の風景あれこれ | トップページ | 夏風邪?騒動記 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

オバさん、こんばんは♪

暑いと、いらいらして思わず怒鳴ってしまうのでしょうね(笑)
カルシュウム不足とも、睡眠不足とも、夏に多いのでしょう。
冬の寒い日に怒鳴っている人は、あまり見かけませんものね(笑)

オバさん、ブログそろそろ曲がり角ですか?
そんなこと言わず、近況報告で結構ですから、続けて
下さい。
昔からのブログ友が撤退続きで寂しい限りです。

いつもありがとうございます。
では、又♪


ぶんぶんさま

ご無沙汰ばかりでとうとう夏も終わりに近づいてしまいましたね。

ぶんぶんさんのブログも読み逃げばかりでコメント入れてなく申し訳ありません。

暑い夏も終り後は、芸術の秋ですね。
そしてサンポリングが復活しますね。

穏やかな秋の景色が一番似合いますね。
自分の年齢と重ね合わせながらのんびり過ごしてみたいと思います。

では、また

 「イライラ」の話、なるほどと思いながら読んでいました。

 私も仕事柄、理不尽に怒鳴られたり、怒られたりすることは頻繁にあります。

 電話をとるなり「バカヤロー」とか「死ね」とか言われたりするとかなりへこみます。

 それはほとんどが会社に対するもので、商品の到着が遅いとか、品物が悪いとかが理由なのだけれど、それらのクレームを処理するのが仕事だから、仕方ないのですけれど。

 この仕事でクレーム受けるのが一番辛いという人が大多数で、耐えられない人はすぐ辞めていきます。

 長年続けている私は少しは耐性があるようです。

 でもやはり、人からいきなり怒鳴られると気分が滅入りますよね。
「幸せの連鎖」というのがあるけれど、こういう「怒り」も連鎖するような気がします。

 つまり、怒鳴る人はそれだけの理由ではない、日頃からのうっ憤があり、ちょっとしたきっかけで爆発させている、転嫁しているのだと思います。

 本屋のオバさんのようにそのイライラを受け止めるのが、連鎖を止める事なのだけど、あまりためないようにして下さい。

 「イライラ」関係の本3冊、興味深いです。
読んでみようかな。

え、犬を連れている人は左側を歩くんですか?
なんで???

イライラしても、きっと相手を選んで怒鳴っているんでしょうね。
だって、まさか相手が男でヤーさんぽかったりしたらそんなことしないでしょう?
女性、それもか弱そうな人を選んでるんじゃないですか。
やーねえ。

イライラしている人、本当に多そうですね。
そういう人は言葉の暴力を使っていることに気づいていないのでしょうね。
そういう人を変えることはできないから、こちらが防御するしかないですね。
少し前に読んだ本で、アルボムッレ・スマナサーラの「怒らないこと」もよかったです。
まだまだ私自身、人間ができていませんが・・・

本屋のオバサン こんにちは。

仕事に介護にお孫さんのお世話に。。。。
私には絶対に出来ない生活です。

他人のイライラに、つい謝ってしまう。
言葉を選んでしまう。

これは職業柄ではなくて、本屋のオバサンのお人柄だと思います。
お人柄がガマンしてしまう、言葉を抑えてしまうのでしょう。

怒鳴る人はそれに甘えているのでしょうね。
自分が怒鳴られたら、どんな気持ちになるかなんて考えられない人格なんだと思います。
そういう余裕もないのでしょうけど。

私も時間の余裕がなくて、ブログの更新もさぼりがちです。
本屋のオバサンも無理のないようにご自分のペースでこちらをお続けくださいませ。

ため息フウ...( -。-)=3 だけでもいいじゃないですか。。。

しいかさま

ありがとうございます。遅くなって申し訳ありません。
いつもとてもお気遣いのできるしいかさんですからの言葉ですね。

コールセンターの仕事の大変さは、ものすごいですね。顔がみえないと罵声を浴びせる人っていますね。

少し秋風が吹いてきましたからきっとイライラも治まりそうですね。

明日、行けなくてごめんなさい。
事情は、会長に連絡済みです。また是非お会いしましょう!

それはずいぶんな方々がいらっしゃるのですね。
そういう経験・・・思い出せないなあ・・・。
静岡の県民性かも、なんてふと思いました。
嫁いでわたしもけっこうまるくなりましたからcoldsweats01

みなさん、疲れや不安がいっぱいなのかもしれませんね。
お互いにおだやかに笑顔で暮らせるといいのにね、と思います。

ブログ、わたしもかなり波がありますが
書きたくなったら書こう、っていう気持ちで
どうぞ長く続けてくださいね。

ひろみママさま

遅くなって申し訳ありません。
孫の入院でばたばたしてPCにさわれませんでした。

仕事上のトラブルでは、年季が入っているので怒りをぶつけてくるお客さまでも冷静に対応できるようになってきました。

プライベートでは、あまり怒鳴る人と面と向かって対応しないで先に謝ってしまいますね。

言い分は、それぞれあるのですが楽しい気分ですごしたいですね。
怒りをためない生活を目指したいですね。
でもときおりダンナに向けています(苦笑)

ダーバンさま

ありがとうございます。

『怒らないこと』りっぱな本のようですね。
英訳本でしょうか?

穏やかな時間を過ごすには、心に余裕が欲しいですね。バランスの取れた生活時間を目指しているのですが難しですね。

私は、学生時代「アナタって大陸的性格よね!」と友人に言われたのですがよい意味に取ったのですが反面大雑把なということにもなりますから・・。
今は、穏やかな人間、いやばあばを目指しております。

あにどるさま


あにちゃんのコメントにホットしますよ!
いつもいろんな会議にでて活躍されているあにちゃんを応援しています。

介護も長くなりそうですがダンナがその分手伝ってくれているのでお互い「ありがとう」の繰り返しです。

皆さんのブログにお邪魔すると元気をいただけるので拙い文章ですがのんびり自分のペースで続けていけたらいいな~と思ってます。
オーストラリア気をつけて行ってきてくださいね。観光でないのが残念ですがブログにご報告お待ちしています。

では、また・・・。

つぼみさま

ありがとうございます。
静岡は、一番過ごしやすい場所だそうですね。
気候や生活も含めて観光地もありますから。

犬友の方は、人の話を聞ける人でコミュニケーション能力があります。
話をするだけでなく聞く姿勢のできる人に魅力を感じます。

埼玉は、どんどん開発が進み住宅地が増えています。人と人のつながりが持てなくなってきてるのかもしれませんね。

誰かと話せる関係、ブログも含めて楽しくやっていけたらうれしいですね。
少し頑張る勇気がいただけました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の風景あれこれ | トップページ | 夏風邪?騒動記 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31