無料ブログはココログ

« 年の瀬の一日 | トップページ | 待合室 »

2012年1月 3日 (火)

嵐のような年明けでした。。。

072 今日からお店が始まった。そしてようやく孫たちが帰って行った。30日から来ていた彼らだが風邪をひいていたので薬持参だった。

その風邪が今私の周りを吹きまわっている。くしゃみに鼻水でテッシュペーパーが離せない。クシュン!

さて、年末は、31日まで働き、事務所の清掃やお店の窓ふきなど普段できない作業をして無事新しい年を迎えられた。

TVを観る間もなく新年になっていた。意識もうろうとした状態で2012年が始まってしまった。

義母が外泊で31日に自宅へ帰ってきた。3か月ぶりの我が家だが以前のように歩くことができなくなっていてほとんど支えないと歩けなくなっていた。

トイレへつれて行くことやおむつの交換など世話で介護の現実がのしかかってきた。

ダンナは、サポートに回ってくれた。孫もおばあちゃん頑張れと後について励ましてくれた。

退院前に要介護3になってしまった義母の今後をケア・マネさんと話し合うことになった。

3日間ほとんど夜眠れなかった。理由は、義母がトイレに1時間おきにいくので。。

おむつをしているから大丈夫だからと言ってもどうしてもトイレに立ってしまう。足元がおぼつかないので一緒に付き添う。

外泊だったためポータブルトイレを準備していなかった。

深夜1時過ぎから明け方5時近くまで1時間おきにトイレに連れていった。どうも帰宅したのでいつもと事情が違い昼間寝てしまい昼夜逆転しているとか?

介護を仕事にされている若い人や看護師さんたちのご苦労がわかり頭が下がってしまう。

3泊4日の外泊が終り義母は病院に戻って行った。記憶があいまいになりどこへいくのか?と尋ねる。

「入院している病院だよ!」「どこだか忘れてしまったよ」義母の言葉に自分の未来が見えてくる。

夜中に孫の一人が泣き出し、嵐のような夜中だった。娘も夜起きるので睡眠不足で頭が痛いという。

犬のアキが心配そうに玄関の犬小屋からそっと覗いていた。

新しい年を迎え、先の見えない厳しさに混沌とした思いが募る。

でも自分時間を見つけいろんなことに少しでも挑戦していきたい。

 デジカメに残っている正月風景をUPして今年のスタートとしたい。

孫 二女  ユノちゃんと一緒に

072_2

孫  し~ちゃん やんちゃになりました。

073

1月1日は、義母の誕生日でした。89歳になりました。

みんなでケーキを囲んでお祝いをしました。

074

若いころは、ミス  ○○?でした。。。

おばあちゃん、お誕生日おめでとう。

075

« 年の瀬の一日 | トップページ | 待合室 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

お孫さん、大きくなりましたね。
し~ちゃんはすっかりお姉さんですね。
風邪を連れて来ましたか(笑)
オバさんも風邪引きさんですか・・・
不眠不休の介護でお疲れになった事も原因の
ひとつでしょうね。
お大事にして下さい。

しかし、年末年始も休めませんね。
オバさんには、却って無い方が良いのかも(笑)
なにはともあれ、本年もよろしくお願いいたします。

では、又♪

大変なお正月でしたね。
みんなが集まって嬉しいはずなのに・・・
私も昨年義母を遊びにお出でと呼んだのですが、高齢になると環境の違いは大きな出来事。
トイレを失敗してしまいそうそうに帰ってしまいました。足腰も弱いので歩くのもヨチヨチ!
今は義父義母とも病院にお世話になっています。入院費用も馬鹿にならず我が家の家計にかかってきそうです。
本当にやがて行く道ですね〜
嵐の新年、活躍の新年に替えて下さい。

ぶんぶんさま

メールありがとうございました。
孫たちが帰って行ったので安心したせいか疲れがどっと出てそれとも風邪薬のせいか爆睡してしま
いました。

ようやく体調が戻り今朝から仕事に入っています。
ぶんぶんさんも仕事初めでしょうか?
今年もよろしくお願いいたします。
介護もショートスティを使ってうまく時間を作れればいいかなと思っています。

だいぶ遠ざかっていた山登り(ハイキングの毛の生えた程度ですが)に再挑戦しようかと思います。
では、今年もよろしくお願い申し上げます。

せせらぎさま

ありがとうございます。
誰もが通る道とはいえ年とともに体力が持ちませんね。
孫が帰るとほっとしますがあのにぎやかさが懐かしくなるのですね。
近いからすぐ会えるのですが。。。

せせらぎさんの義父母さまは、病院ですか?
多くのお年寄りが病院で年を越していましたね。
義母だけ誕生日ということで自宅に帰してもらいました。
確かに環境が変わると良くないことが多いですね。
何はともあれ健康で過ごしたい年にしたいですね。そしておっしゃるとおり活躍の一年にしたいと思っています。

 おばさん、新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 お孫さんと一緒のにぎやかな正月、お疲れでしょうが楽しくてよかったですね。

 我が家も子供たちが来て賑やか?でしたが、一番喜んでいたのは妻のようです。

 おかげで子どもたちが帰ってから風邪気味で、咳と熱が出ています。さっき薬を買ってきて飲ませました。

 お義母さんの介護も大変ですね。世話してあげることでお義母さんが喜んでくれるといいですね。

 休みにならない休みで、自分の時間を作れなくて残念ですね。仕事の合間に息をぬく時間を見つけてください。

しのさま

今年もよろしくお願い申し上げます。
しのせんせいの奥さまもいつも気を抜けないお仕事ですからお疲れがでたのでしょうね。
息子さんや娘さんがいらして久しぶりの家族水入らずでしたね。

今年は、かなり厳しい介護が待っているようです。ケア・マネさんやソーシャルワーカーさんや兄弟と相談して一番良い方法で負担になりすぎないようにやって行こうと思います。
そして自分なりの人生も忘れずに楽しみたいと思います。
奥さまお大事に!

忙しい年の瀬でしたね。
義母さま、お孫ちゃんと・・・。
オバさんも、ご自分のお体を大事になさってくださいね。

 3日からお店が開くとはあっという間のお正月でしたね。

 私は今日、4日から会社へ行きましたが主婦仲間は口を揃えて「お正月は忙しい。家族がいると休んでいられない。」と言います。

 本屋のオバさん様に比べたら孫も年寄りもいないからずっと楽で、愚痴るのも恥ずかしいですが。

 し~ちゃん、ユノちゃんは可愛い盛りですね。
小さい子がいると明るくなります。

 「自分時間」是非とも確保して下さい。

ごくろうさまでした
きっと すべてを見事にこなされてしまったのだと思いますが
半分だけ って決めて動いてみてください
若輩者ですが
病歴だけは長いので ・・
無理は禁物です
もうひと頑張り と言って好いのは40になる前までです
おうちのこと
お母さまのこと
お仕事 そんなに頑張らないで
自分のことだけ 頑張ってください
頼れるところを見つけて そこを頼ってください
みんなが楽しくて元気になりたいですね^^v

まあ、ほんとに嵐のような、がぴったりでしたね。
でも、お孫さんたちかわいいこと!
来てうれし帰ってうれしを私も実感しています。

お義母さまのこと、軽々しくは言えませんが施設入所も選択肢のひとつですよね。
共倒れにならないためにも。
わが家はケアマネさんのお力添えもあって、母の入所が決まったのでした。
いっぱい訴えました。


セルラーさま

今年もよろしくお願いいたします。
セルラーさんのお父様もだんだん高齢になりいろいろと大変ですね。

我が家は、やっと落ち着きを戻し新学期に向けての仕事が山積みですが・・・。
最近、年は争えないなぁと感じることが多くなりました。

しいかさま

お仕事が始まりまた忙しくなりましたね。
最近、ショッピングセンター年中無休になってお正月も様変わりしましたね。

ゆっくり落ち着いたお正月なんて昔の話になってしまいましたね。
私は、商家に嫁いできてからほとんどこんな調子なので当たり前になっていますが確かにお正月は、主婦にとっていつも以上に忙しいかもしれませんね。

今年は時間を作っていろんなことに積極的に挑戦していきたいと思います。
その節はよろしくお願いします。

台所のキフジンさま

ありがとうございます。
ほんとうにそうですね。
人に頼りにされることに慣れ過ぎてつい頑張ってしまう性格なもんですから・・・。(苦笑)
友人のケアマネさんや近所の介護の先輩に聞いたら介護施設を検討するようにと教えてくれました。順番待ちが長いようですが申請手続きしました。後、ショート・スティも利用して少しづつ乗り越えて行きたいと思います。
自分も病気を抱えているので無理は禁物ですから。。
エイコさん、暖かくなったらまたお会いしたいですね。いつもエイコさんのブログで励まされています。

ひろみママさま

今年もよろしくお願いいたします。

そして先輩としてのお言葉ありがとうございます。介護施設への入所手続き申請しました。
いつになるか?大変ですね。

でもO型性格のせいかなるようになると前向きに考えております。
ひろみママさんのお孫さんは、もう沖縄にお帰りになりましたでしょうか?
ご主人もきっとお喜びだったでしょうね。

楽しい一年になりますようにsign03

子孫さん、目をかくしても、しっかりした感じが分かります。早いものですねえ。こんなに大きくなられたのですね。
お義母さん、わたしと10歳違いですね。だんだんとそんな年にわたしも近づきます。

あきのさま

今年もよろしくお願い申し上げます。
あきのさんのようにたくましくそして自立されている人に憧れます。
義母も80歳までは、旅行やボランティアなど電車に乗って出かけていました。
人によりますが義母は、80歳を境にだいぶきつくなったようです。
あきのさんのように常にジムに行って鍛えていると体力を維持できますね。すごい努力ですね。
いつも尊敬しています。
どうぞ転んで骨折だけは、気をつけてくださいませ。

ゆっくり眠れていらっしゃるでしょうか、たいへんなお正月でしたね。
お孫さんたちの可愛い笑顔に癒されるとはいえ、ご苦労がしのばれます。
長く生きるということがただただすばらしいとばかりは言えない現状に考え込んでしまうことがあります。
でも、ケーキで祝っていただいて、なんてお幸せなこと。

ひろみママさんへの年賀状に
本屋のオバさんさんと一緒に
女子会をしたいで~す、と書いてしまいましたwink

つぼみさま

ありがとうございます。

女子会へのお誘いありがとうございます。
ひろみママさんと私は共に埼玉ですので
介護の問題はそれぞれ立場が違っても誰しも通る道ですね。
ご両親や義母さまなどつぼみさんのお立場もたいへんですね。
明るくできることから時間を見つけて前向きにとらえていけたらと思います。
孫は、どんどん大きくなるのでお世話もあと少しになると思います。
反面、介護は反比例して厳しくなりますね。
多くの先輩の皆さんに助けられ少しづつ続けられたらと思っています。

3学期お忙しくなりましたね。頑張ってくださいね。

こんばんは

お久しぶりです。
復帰直後にコメントを頂いて、
とてもうれしかったです。

大変なお正月でしたね。
お義母さまの外泊の記事を拝見しながら、
ああ、母と同じだわ・・・と思いました。
なかなか難しいですね。
家族の協力があっても、トイレの介護、特に寒い時期は大変だったと思います。

お孫さん、大きくなられましたね。
この前生まれたばかりでは・・・?
まったく、浦島太郎状態でスミマセン。^_^;


お疲れの所に風邪では辛いですね。
どうぞお大事に。


となりのとまとさま

遅くなって申し訳ありません。

とまとさんのお母様も施設でお過ごしですか?
義母は、今日びょういんを退院しました。
そして少しの間ショートスティで施設にお預かりしていただきます。

その後自宅に戻る予定ですがなんとか週3日ぐらい自宅介護になりそうです。
後は、ショートスティを利用します。

孫はどんどん大きくなりますね。
とまとさん、どうぞ今のうちにいろんなところにお出かけされるといいですね。
では、また

遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。
大変なお正月でしたね。
介護の問題、私もおそらく数年後には経験することなのでしょう。
ご自身のお体にはお気をつけてくださいね。
多くのことに挑戦しようという気持ち、とても素晴らしいです。
私も負けないように頑張ります!

ダーバンさま

その後、手の具合は、いかがですか?
ダーバンさんのブログにお邪魔しながら読み逃げばかりでコメント残せず申し訳ありません。

ご子息さんは、今日センター試験でしょうか?
ダーバンさんはじめご家族皆さん緊張が続きますね。お嬢さんは、来年ですか?
受験シーズンですね。

まだまだお若いですから介護までは、時間がありますよ!お子さんたちが独立された後ぐらいからですかしら?

どうぞ、良い結果がでますように~。。。sign03

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年の瀬の一日 | トップページ | 待合室 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31