無料ブログはココログ

« 嵐のような年明けでした。。。 | トップページ | 初節句とお人形 »

2012年1月15日 (日)

待合室

待合室といえば映画の世界では、駅それもレトロな雰囲気が漂うようなところが似合いますね。

今回の待合室は地元の病院(○○医院と呼ばれる)の話です。

年齢のせいかそれとも還暦過ぎの厄年でしょうか?あまりあてになりませんが。。。

実は、またもや「帯状疱疹」らしいのです。背中に水泡ができていないのですが。5日前に背中の左側が痛くなり夜眠れなくなり近所のかかりつけの医院に行きました。

12月の初めにも「帯状疱疹」になったのでまさか今度も?と疑いながら行きました。医院まで歩いて2~3分ぐらいです。

義母やダンナ、私と家族全員お世話になっています。

いつものように手続きをして待合室に入り、ソファーに腰をおろして待っていました。○○さんと呼ぶ声が受付嬢から聞こえてきました。

????「あれぇ・・・・、○○さん!」後を追って彼女に声をかけました。彼女もびっくりです。まさかこんな場所で会うなんて。

彼女は、当店に18年近くパートでお務めしてくれた人です。61歳まで働いていただいたので親戚なような関係です。

先に終わった彼女は再度待合室で私とそれぞれの近況を話し出しました。孫の話や彼女のふる里(山形)の話や健康の話が後から後から出てきます。

女性の話は、どちらも同じかもしれませんが脈絡もあちこち飛びながらも続きます。毎年、当店の社内研修として関東近県あちこち観光した思い出話で盛り上がりました。

あ!そういえば私の「帯状疱疹」は、痛み止めをもらい背中なので他の病気が隠れてるといけないので尿検査で腎臓の状態をみました。

結果異常なし!でした。

水泡もでてなく「とにかく様子をみましょう!」と言われ痛み止めを飲んで仕事に出ました。

その日はなんとか薬が効き仕事ができました。

しかし、次の日少し水泡らしきものがでてきました。それも2個ぐらいで赤くふくれたぐらいです。

皮膚科にいけばいいのですが昨日と同じ行きつけの○○医院の先生に診てもらいに出かけました。

待合室に入ると患者さんが10人近く座っていました。そこには、知り合いの方が3人もいました。みんな近所の方ばかりで子どもたちが小さい頃からPTAでお世話になりました。

子どもたちが結婚され孫さんの話や病気の話と前回と同じような話題が続きました。

どうもそれぞれの年齢が病気と関係あるようです。コレストロールや高血圧など定期的に通っている人や風邪の人など。。。。

私の住んでいる地域には、歩いて5分以内に医院と呼ばれる開業医や歯科がそれぞれ5軒近くあります。救急病院もあり住みやすい場所ですが廃業される医院もあります。

後継者が必要なので難しい問題です。

普段道で会うとあいさつぐらいなのが待合室では、世間話に花が咲きます。

皆さん!お大事に・・・・・・。

そんなこんなのお医者さん通いの私ですがお休みなく働いています。

コスト削減の影響で私は、まだまだ定年が遠いようです。

来年あたりから週4日ぐらいの仕事に変更希望しています。ハイ!

« 嵐のような年明けでした。。。 | トップページ | 初節句とお人形 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

暮からお正月の疲れが 帯状疱疹 になって出てきたんでしょうね
私も一度 カイロのやけどかと思ったのが 帯状疱疹でした
どんな時でも女は元気? だから 待合室は ケッコウ楽しめますよね
オトコの人から うるさそうな顔されちゃうけど
空元気でも出さなくっちゃ!!って ね^^v
今年も元気に頑張っちゃいましょうね happy01

こんにちは
私も昨年の夏位から月1位で病院がよいです。
今までほとんど病院とは無縁でしたから「緊張」します。
隣町の個人病院ですが 高齢者ばかり!
私なんて若いほうです、足を引きずりながら、杖をつきながら・・・
支払いは私から0をひとつとったぐらい。
もちろん知り合いには会いません。
1〜2時間待つので家から難しい本を持って行きます。普段家では読まない物です。
集中して読みますから感想は「なるほど」です。
医師と話す時も言葉を選んで聞き出します。
此の頃はだいぶなれて普通に話せるようになりました。
待合室!病院では嫌ですね。
やはり映画の中に出て来るような「駅」がいいな〜

こんにちは、始めまして
病院での待っているのは辛い、待つ時間は長いが診断の時間はわずか、大病院は待たされる、

お大事に、身体がお疲れなのでしょう、しっかり休んで体調を戻してください、昨年の暮れに火傷をしましたが、大したことはないと思いつつまだ直らない、直りが悪いのは歳のせいかもしれない

台所のキフジンさま

ありがとうございます。たぶん年齢的なものと病院通いなどが重なり疲れがたまっていたのでしょうか?

待合室では、やはり小声で話します。誰が聞いているか分かりませんので。。。
地元では、ほとんどご近所さんに会いますから。

あと少し寒さが和らぐ季節まで頑張ります。
体力を維持できるようにウォーキング真面目にやります。
キフジンさんも寒いですから体調気をつけて。

せせらぎさま

月1回ぐらいの病院通いは、大変ですね。
大きい病院だと待ち時間も長くなりますから。
本も役に立ちますね。(本屋にとってはありがたいことです)

私は、年2回の検診だけで何とか生き延びていますが地元の医院には、たまに行くだけです。
高血圧の薬をもらいましたが効果がなくウォーキングで調整しています。
年齢とともにお医者さんと縁が切れなくなりました。
寒いですが富士山が良くみえますね。
では、また

富永滋さま

こんにちは。ご来店ありがとうございます。
もしかして「本屋の村」でお会いしているかもしれませんね。
お仕事お忙しいですか?
やけども治りが悪いと大変ですね。
寒いといろんなところが影響しますね。

これから新学期に向けて忙しくなりますね。
体調管理が大切と思いながらつい無理している自分がいます。健康が一番と感じているのですが手と口だけは、元気に動いております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

こんばんは。

帯状疱疹の具合は大したことがなく済めばいいですね。
どうかお大事になさってください。といってもなかなかお休みもとれないでしょうが。

待合室ではいろんなことが起きますね。
懐かしい方と巡り合えて、それだけでも病院へ行った甲斐がありましたね(笑)。

近所の病院でもあまり重くない患者さんたちの世間話で結構盛り上がったりしています。
ある老婦人が、知らない人にも話しかけて話が弾んだあと診察室に呼ばれました。
診察が済んで出てくると「では、どなたさんもお大事に」と皆に挨拶して出ていかれたので、思わず「お見事」と拍手してしまいました。

こんばんは♪

大変ですね、大丈夫ですか。
暮からお正月にかけての介護と子守りの付けが回っ
て来たのでしょうね。
「帯状疱疹」は身体が弱った時に出るそうです。
休めと言っても何かと頑張ってしまうオバさんの律儀な
性格が邪魔をしているのでしょう。

ほんと、もう無理は出来ないお歳ですから、お身体と
相談しながらお仕事に従事して下さいね。
それでなくとも、主婦と孫の相手と介護と家業の板挟み
なのですから・・・
どうぞ、ご自愛ください。

お大事にして下さいね。
では、又♪

ひろみママさま

偶然に待合室であった元職場の人や近所の皆さんなど少し気分転換できました。

それにしても男性の方は静かにじっと待っていますが女性特に中高年の方は、にぎやかですね。

ひろみママさんが出会ったステキなご婦人の毅然としたごあいさつお見事ですね。
拍手喝さいですね。

さて、今回の帯状疱疹は、神経痛を伴い背中が痛くて眠れない状態になってしまいましたので病院へ行きました。
先生いわく、少しお休みしてください。
と思うのですがう~ん!困りました。。。。

ぶんぶんさま

おっしゃる通りなんです。
今日、先生から少しお休みされてください。と言われてしましました。

来月は、検診が2回入っているので少しでもいい数値がでるように安定させておかないといけないですね。

お店のほうは、ここ数カ月週4日の勤務に変更してもらいました。
でもその分事務所の机の上にデータ処理するものがどかんと乗っていました。
これからは、短時間で効率的に働くようにします。
そして気分転換して体調気をつけて仕事します。
2月の読書会には、是非出席したいと思います。

 帯状疱疹、如何ですか?
こういう病気は他の人にはわからない辛さがあるので、自分でアピールしないとわかってもらえないと思います。

 どんな病でも、一番は休養なのですが、なかなかできないですよねー。

 どうかできるだけ体を休められますように。

しいかさま

またもや「帯状疱疹」になってしまいました。
今回は、神経痛があり痛みを伴いますので薬が手放せません。

あと少し安静にしていないといけないのですがうまくいきません。
来週から本格的に介護が始まります。義母が退院して自宅とショートスティとの交互の介護になるためですが。

でもお休みをうまく取って楽しみながら介護していきたいと思います。
そして自分の健康管理も大事にしたいと思います。いつもありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嵐のような年明けでした。。。 | トップページ | 初節句とお人形 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31