無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月19日 (日)

ようやくほっと一息つけるようになりました。

毎年の事とは言え慌しい日々が続いていました。人様に愚痴っても大したことないですが。

2月中は、受け持ち高校の教科書担当先生と副教材や教科書等のチェックや打ち合わせが続きました。定価表最終チェックとともに副教材の発注など外商組3人でせっせと頑張りました。

003 011_2 

さて、いよいよ3月からは、ベテランのバイト君たちがやってきました。

男子2名は、3年目と2年目です。教科書バイトは、かなりキツイのでだいたい1年やると2年目は、来ないのが定説です。

3年前に来た高校卒業したばかりのY君は、仕事ができない上におしゃべりで困ったなぁ!って思っていました。先輩の息子の友人のOさんがひとつひとつ厳しく教えていました。

最近の子は、あまり強く言うと次に日から来なくなる?とか大丈夫かなと心配していました。

いまどきの若い人は、叱られることがなく育っているようです。そんなY君が毎年やってきて4月から大学4年生になりました。

彼は、就活の合間にバイトに来てくれました。都内の企業希望だから就活にお金がかかる(交通費)とか、、、、。

彼は、次々と仕事の段取りを考え、もう一人のバイトさんに指示していました。だからこちらが教えることなくどんどん仕事が進みました。

シニアのオット(社長)や私(本屋のオバさん)にとっては、大助かりでした。人それぞれ個性があると思うが呑み込みが早い子や適当に仕事をする子や遅刻すれすれに出勤する子などバイト君たちは、いろんな子がいました。

でも彼らなりに社会人として巣だっていったのかな?

そういえば3月の忙しい時期に昨年バイトしてたK君が寄ってくれました。陣中見舞いとか彼も4年間バイトしてくれた子です。社会人1年目です。「真面目」を絵にかいたような子でした。「みんな頑張れよ!」って

社会人になると残業や早朝出勤など目が廻るぐらい忙しいのだそうです。スーツ姿がなんだか決っていました。

3月中は、朝7時から仕事を始めて夜10~11時近くまで残業という日々が続きました。幸い週1回お休みましたから多少楽でした。以前の3月は、月1回しか休めなかったのです。

さて、そんな3月は、スケジュール通り学校納品が終わりました。そして今年は4年ぶりの小学校の教科書改訂があり指導書の納品がありました。

まぁ!これは、売上自体いいのですが細かくて大変なのです。書名、出版社、教番その他金額確認や数量など丁寧に仕事しなくては、ならないのです。最も仕事は、どれでも丁寧に仕事するのが当然ですが。。。ハイ!

教科書搬入が終わった倉庫の中で受け持ち学校別に仕訳していきます。時代は、多分あと数年後教科書がタブレット式になるかもしれません。重い教科書がだんだん少なくなっていくのでしょうか?

孫①は、来年小学校へ入ります。孫③が入学する頃は、どうなっていることでしょうか?

当店の仕事も多分息子の時代には、変わってきていることでしょう!

そして4月も半ばを過ぎたこの頃は、毎日PCとにらめっこしています。

納品した後の「請求書」作りです。新学期だけ異様に仕事が増えることがたまにキズです。どこの職場も年度替わりは、大変のようですね。

3月31日と4月1日この間には、計り知れない苦しい現場のつぶやきがあります。つまり前年度〆か次年度予算かによって伝票処理が追われます。

そんな戦いもようやく終盤戦にきました。

気持ち的にはマラソンを42,195キロ走ったような感じでしょうか?

体じゅうがバリバリガタガタということでしょうか?普段から鍛えておけばいいのにこの季節だけの話しですからねぇ。。。。。

ということで「本屋のオバさん」は、今日もしっかり働きました。

では、いつブログ更新するか分かりませんが無事生きておりますので。

ウフフ♪♪♪

« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31