無料ブログはココログ

« 新緑の季節~義母の入院 | トップページ | 熱中症?暑すぎですね。 »

2015年6月 8日 (月)

断捨離~終活に向けて

前回のブログで「整理収納アドバイザー」の講習を受けたと書きましたが受けただけでは、どうにもなりませんね。

講習費が生きるように先日から自宅3Fから片付け始めました。

我が家は、1Fが店舗で2・3Fが自宅になっている関係で2Fは、一応玄関・居間などがあるのでそれなりに?掃除するので見た目は、こぎれいです。(自称)

というもののやはりきっかけがないとなかなか重い腰を上げないものです。ましてや仕事を言い訳に掃除機も気の向いた時しかかけないという私ですから。。。。。

それと年のせいにして腰がいたいとか疲れたとか今日は、片付ける気分にないとか?まぁ言い訳は、いくらでもでてきますから。

しかしそのうちどんどんゴミは、溜まりますからね。よくゴミ屋敷とかアイドルさんのゴミだらけの部屋をTVで見かけますがオウェってなりますよね。

まぁそこまで散らかっていませんが(一応自己弁護)

先日、「消防点検」があり火災報知機がついている場所を器具で調べるため業者がきました。自宅の押し入れから物置、トイレ緊急避難口など家じゅう調べていただきました。(ビルのため消防署に書類を出す関係)

わたしは、まさか店舗ぐらいだろう!まぁ、自宅部分は、玄関,居間ぐらいだろうとタカをくっていましたので。

しかし、家じゅうをくまなくチェックしました。押入れが、ぎゅうぎゅう詰めだし子供たちの部屋は、物置状態で足の踏み場もないような姿でした。

そんなこんな中で私は覚悟しました。このままあの世にいけない!!

夫が残ったら後始末は、たぶん出来ないだろう!夫のおぼっちゃまぶりからするとたぶんゴミ屋敷化するのがオチだろう!って思った私は、一大決心しました。

まず、6月は仕事お休みします。こう宣言しました。ホワイトボードにもシフト表にも今月は、本屋のオバさんお休みします!

理由として「自宅を片付けるため」  仕事があるときにのみ出ます。

と書き込みました。

しかし、残念ながら6月に入っても朝からせっせと仕事に振りまわされて

います。(書類の再提出やら追加注文品がでたとか)

「整理収納アドバイザー」の講義で学んだことは、まず片付ける以前に時間管理をすること。

「これからやりたいこと」  ~

       ~  「いまやること」  ~

               ~    「やらねばならないこと

しかし時間は、限られているので何かを捨てなくてならない。

これからやりたいことのためやらねばならないことを取捨選択して本当にいまやらなくてはいけないのか?だれかに代わってもらえるならそうしよう!ってことにしました。

中高年と言われる年齢になり さて、片付けできる時間も限られてきます。不動産の維持管理や自宅管理、仕事などまだまだ追われています。

まず、衣類から片付け開始です。

Cimg1235

まず着なくなった服から片付けです。若い頃の思い出もいっぱい詰まっている服ももう着ない着られない?サイズが合わないと分かっていても捨てられないですね。

「こんまりさん」(近藤麻理恵)の『人生がときめく片づけの魔法』から服たちに「ありがとう」と言って捨てました。

一度スタートすると意外に捨てられるものですね。

でも手紙や写真は、捨てられない。

Cimg1237

懐かしいAir mail1は、娘が学生時代にニュージーランドに留学していた時に送ってきたものです。読み直してみたら涙がでてしまうのです。

でも写真に撮って処分?いやまだいいか。次回の断捨離のときにしようってタンスの中に戻りました。

そして捨てられないものがもう一つありました。

亡き母がお嫁に来るときに「ゆかた」を作って持たせてくれました。和裁が得意な母が作ってくれたのに袖をとおしたのは多分1~2回かもしれません。

まだきれいで捨てきれません。母が亡くなって4年目ですから。

母の形見分けもなかったので最もいらないものばかりですから。

Cimg1236

一応次回の断捨離までお取り置きにしました。それ以外は、処分、処分♪♪とサヨナラです。

そういえば夫が作ったプラモデル(戦車、飛行機、城など)ケースに綺麗に並べて壁面いっぱい飾っていたものも処分になりました。

東日本大震災の時にケースが壊れて無残な姿になったので急に気持ちが冷めたようです。夫のささやかな趣味でしたが私には、ゴミの山ですね。(相手のものは、確認を取ってから捨てるのが原則だそうです)

ということで3Fの部屋和室と夫のプラモデル部屋がきれいになりました。

次はいつになることやら。。。。。。。

そうそう子供が残していったものを梅雨があけるまで片付けなくちゃ!

(子供いわく全部いらないから捨てて)業者に処分する日を予約してあるので。ガンバロウ~♪

« 新緑の季節~義母の入院 | トップページ | 熱中症?暑すぎですね。 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

わ〜決心がすごい、やったね〜
旦那さんのプラモデル、よく納得してくださいましたね!
我が家では夫殿が捨てられない人ですから自分のものを片付けるしかないです。
子供の荷物は私がいなくなっても自分たちで処分できますから… 

あ〜我が家も私が先に行ったらゴミ屋敷でしょうね。
きっと息子に叱られてばかりいると思います。

好きな雑貨ももう買いません、持ち込まないが自分の原則にしたんです。
お腹の中に入って自然に消えていく美味しい物を食べるにお金を使いたいな。

heartせせらぎさま

ハイ!決心しました。ある程度の年齢になるとこれから生きる時間が見えてきますよね。
最近、新聞や雑誌などで特集されるようになった「親の家を片付ける」という問題ですね。子ども側からしたらかなり大変ですね。ましてや核家族化してますから押入れや納戸などよく見ませんから。

「片付け」と「掃除」は、基本違うとか?それに捨てることだけが良いのでなく自分がいかに過ごしやすい生活であるか?だとか。
思い出がある物、あると嬉しいものは、大切にしたいですね。
せせらぎさんの雑貨も大切な物でしょう!
我が家は、つい後で処分しようと押入れや納戸に放りこんでいただけでした。
では、これからもボチボチ頑張ります。

こんにちは♪

家はかなり綺麗になりました。
家をリニューアルすることになりまして、3ヶ月間、貸間に引っ越したんです。
その時、「もう永い事ないな~」って思って、本、DVD、CD、服、収集品、その他を処分しました。
本棚は4本あったのが、1本のみ残しました。
冊数でいうと、7~800冊くらいはあったと思う。
これからの人生、読みなおすことも無い、好きな本も、手放したくない本もあったけど・・・
そんなこと言ってたら「整理」出来ない。
心を鬼にして処分しました。
多少、お金にはなりましたが・・・

これからは増やさないことにします。
極力、図書館利用にします。
出版界のためには書店利用が大切な事は判っているのですが・・・

てな、所で本屋のオバさん、ガンバって下さい。
思い入れの品は捨てられないですよね。
想い出まで消えそうで・・・

では、又♪

heartぶんぶんさま

先日は、失礼しました。次回は、皆さんとゆっくりお話したいです。
もうリフォームされてから1年ぐらいになりますか?暑い夏の間の仮住まいは、大変でしたね。本もだいぶ処分されたのですね。

確かに捨てるときは、大変ですよね。古いアルバムには、義父や祖母の身内がうつっているのですが誰一人分かりません。
だから私の思い出写真もいずれ捨てられるのでしょう!
平均寿命は、伸びましたが80代になると多分自分の事も怪しいので動けるうちから少しでもやっておきます!

では、またお会いできる日まで

うわぁ~頑張っていますね。
少しずつ片づけようと思いながら重い腰が上がらなかったのですが、昨年リフォームを機に大分スリム化しました。
でも、とりあえず次回にと置いておいたものがそのままになって一年経ってしまいました。
私もがんばります。coldsweats01

heartとなりのとまとさま

とまとさんは、リフォームされたときに整理されたのですね。確かに大変ですね。お疲れ様でした。
片付けは、これから先の人生とリンクしますね。

それぞれの年齢に応じて暮らし方を考えどう生きていくべきか?私は、やりたいことがあるのでそれに合わせて3Fフロアーをリフォームしようかと思っています。
となとさんも片付け楽しんでくださいね。

読ませてもらい、何だか感激。こんなにもいろいろな思い出がある中を、捨てていく。そうだよな。こんな思いをしてまで、捨てていかなければならないんだと。自分も捨てたばかりだから、その気持ちがわかるだけに、そう感じたのだと思います。

heartあきのさま

遅くなって申し訳ありません。新しいマンション生活は、快適ですか?
戸建からマンション生活に挑戦されて良かったですね。

お片づけがたいへんだったことでしょうね。私もいづれ一人になったらマンション生活にしようと思います。片付けは、その後、ストップしています。梅雨と暑い毎日にグダグダしています。

ご無沙汰しておりました。

断捨離、同じ悩みです。一度処分した後に間もなくそれが必要になったことがありました。あ~、捨てるんじゃなかった・・・。
ですから、今は極力物を増やさないように、気をつけています。

浴衣は粋で素敵ですね。よく洋服に作り替える、ということを聞きますが、う~ん。
私は自分が入院するときにでも必要かなと、やはりとってありますが、元気でなかなか入院しないんですよね。、

heartひろみママさま

暑い夏がやってきてしまいましたね。孫たちの夏休みも始まりいやはやくたびれる季節ですが。

片付けもその後さっぱりすすんでいません。7月7日に「整理収納アドバイザー2級」講習を受けましたが。

基本何がしたいのか?分かりません。世間を騒がせている問題にも自分なりの考えも持っていますが難しいです。
片付けばかり言っていられません。若い頃のエネルギーがあればデモ行進に参加していたことでしょう!

今は、体調と相談しながら日々過ごしている中高年になり下がっております。でも未来の子供たちが巻き込まれたくないです。

おはようございます 。
ナカムラが通っていた高校は学生運動が盛んで、普通にベ平連のゼッケンをつけて授業を受けていた子がいたり、
生徒会室には密かにヘルメットがあったり…

ナカムラはノンポリでしたが高校生でも色々考えさせられました。
気力も体も年ですね、でも未来の子供たちのため声なき声ではいけないのではと思っています。

こんにちは。ナカムラさんの母校は、リベラルな雰囲気なんですね。

学生さんたちも頑張っていますね。色々難しい問題が山積みですね。
そういえば明日23日から京都へ夫が行くようです。
あくまで業者の研修旅行ですが。。。

祇園祭りを観るとか?夏の京都は、暑いでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑の季節~義母の入院 | トップページ | 熱中症?暑すぎですね。 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31